1月6日に開幕した1回中山開催と1回京都開催が終了しました。

 

1回中山開催の最終日に設定されたアメリカジョッキークラブカップ2018は、デムーロ騎手が騎乗したダンビュライトが価値ました。

 

また、フェブラリーステークスの前哨戦である東海テレビ杯東海ステークス2018は、チャンピオンズカップ2着馬のテイエムジンソクが勝ちましたが、2着に大穴の13人気であるコスモカナディアンが入り、荒れました。

 

そういえば、昨年の東海テレビ杯東海ステークスも12人気のモルトベーネが入り、荒れていましたね。

 

今回はアメリカジョッキークラブカップ2018と東海テレビ杯東海ステークス2018の後検証(回顧)を行いたいと思います。

スポンサーリンク

アメリカジョッキークラブカップ2018の後検証(回顧)

出典 JRAフェイスブック

 

着順 馬番 馬 名 騎手 単勝

人気

1着 6 7 ダンビュライト M.デムーロ 2
2着 3 3 ミッキースワロー 横山典弘 1
3着 7 9 マイネルミラノ 柴田大知 8

 

アメリカジョッキークラブカップ2018で1着となったダンビュライトは、2007年のアメリカジョッキークラブカップで2着となったインテレットと似た馬でした。

 

インテレットが皐月賞では3着対角、菊花賞では1着平行に配置されていたのに対し、ダンビュライトは皐月賞では3着、菊花賞では1着同枠に配置されていた馬。

 

インテレットと違うのは、ダンビュライトの最終賞金加算が1600万円以下の条件戦であるサンタクロースステークスで1着になったことです。

 

これは、ある意味で2007年のアメリカジョッキークラブカップで1着となったマツリダゴッホに似ています。

 

また、アメリカジョッキークラブカップ2018で2着となったミッキースワローは、アメリカジョッキークラブカップ2018と同じ中山2200mの朝日杯セントライト記念で1着となっていた馬でした。

 

といっても、舞台が同じ朝日杯セントライト記念で1着になっただけでは、アメリカジョッキークラブカップでは連対できないと思います。

 

やはり、朝日杯セントライト記念での人気歴も重要な要素だと思います。

 

ミッキースワローは2人気で朝日杯セントライト記念を制していました。

 

アメリカジョッキークラブカップ2018で、3着となったのはマイネルミラノ。

 

8人気と人気はありませんでしたが、ミッキースワローの対角配置ですね。

 

そして、アメリカジョッキークラブカップ2018と同じ中山2200mの産経賞オールカマーで3着同枠の4着馬だった馬です。

 

この3着同枠というのが意味があったのでしょう。

東海テレビ杯東海ステークス2018の後検証(回顧)

出典 JRAフェイスブック

 

着順 馬番 馬 名 騎手 単勝

人気

1着 4 8 テイエムジンソク 古川吉洋 1
2着 3 6 コスモカナディアン 丹内祐次 13
3着 2 3 モルトベーネ 秋山真一郎 6

 

最終的にはテイエムジンソクを残しましたが、軸にしなかったのが大失敗ですね。

 

チャンピオンズカップで連対しても、G2の東海テレビ杯東海ステークスで1着できるということでしょう。

 

チャンピオンズカップ2着ということを考えなければ、1着になっても全然不思議ではない馬がテイエムジンソクです。

 

2着は完全に見過ごしていたコスモカナディアンですね。

 

キングカメハメハ産駒が同枠となった5枠と並んで、コスモカナディアンの入った3枠もロージズインメイ産駒が並んだ枠でした。

 

また、気になっていたチャンピオンズカップの11着同枠、12着、13着も、レースが終わって分かりました。

 

1着 テイエムジンソク チャンピオンズカップ11着同枠

2着 コスモカナディアン チャンピオンズカップ12着のローズプリンスダムと同じロージズインメイ産駒

3着 モルトベーネ チャンピオンズカップ13着

 

他にもJRAフェイスブックのアブクマポーロのサインですよね。

 

アブクマポーロはゼッケン13番で制していますが、コスモカナディアンは13人気で2着。

 

ひねってきたということでしょう。

 

はっきりいって難しかったというのが感想です。

スポンサーリンク

最後に

来週から第1回東京開催と第2回京都開催が始まります。

 

日曜日には根岸ステークスとシルクロードステークスがありますね。

 

根岸ステークスは東海テレビ杯東海ステークスと並ぶフェブラリーステークスの前哨戦です。

 

気になるのは、東海テレビ杯東海ステークスで前年の1着馬と同じ馬番が使われたことですね。

 

果たして、根岸ステークスでも前年1着馬と同じ3番が使われるのでしょうか?

スポンサーリンク