アンタレスはさそり座のα星のことらしいですね。

 

ダートレースは星の名前がなぜか多いですよね。

 

アルデバランはおうし座のα星。

 

ベテルギウスはオリオン座のα星です。

 

そんな星の名前のついたアンタレスの予想を行いたいと思います。

スポンサーリンク

アンタレスステークス2017の出馬表

出典 JRA

 

アンタレスステークス2017には、23頭の登録がありましたが、6頭の除外と1頭の抽選漏れが出ています。

 

トップディーヴォとバスタータイプは除外されてしまいました。

 

あまり回避馬が出なかったのですね。

1枠 1番 マイネルバイカ 56.0キロ 松山 弘平
2番 ショウナンアポロン 56.0キロ 藤岡 佑介
2枠 3番 ミツバ 56.0キロ 横山 典弘
4番 ロンドンタウン 57.0キロ 川田 将雅
3枠 5番 ロワジャルダン 56.0キロ 浜中 俊
6番 グレンツェント 58.0キロ C.ルメール
4枠 7番 モンドクラッセ 56.0キロ 岩田 康誠
8番 メイショウスミトモ 56.0キロ 古川 吉洋
5枠 9番 マイネルクロップ 56.0キロ 松若 風馬
10番 モルトベーネ 56.0キロ M.デムーロ
6枠 11番 リーゼントロック 56.0キロ 中谷 雄太
12番 タガノエスプレッソ 56.0キロ 北村 友一
7枠 13番 アスカノロマン 57.0キロ 和田 竜二
14番 ピットボス 56.0キロ 藤岡 康太
 8枠 15番 タムロミラクル 56.0キロ 福永 祐一
16番 ナムラアラシ 56.0キロ 幸 英明

現在のところ、1人気は東海テレビ杯東海ステークスを1着になりながら、なぜかフェブラリーステークスを回避した謎のグレンツェント。

 

2人気はミツバ、3人気はモルトベーネになっています。

 

出馬表を見て、気になるところを挙げてみます。

 

まず、カネヒキリ産駒が2枠に同居しています。

 

あとは、裏番組の中山グランドジャンプとアンタレスステークス2017の8番が同じ松本好雄氏の馬になっています。

 

また、マイネル馬名のマイネルバイカとマイネルクロップが平行配置になっています。

JRAのフェイスブック

JRAのフェイスブックで記憶に残るG2ウイナーということで、ウインバリアシオンが取り上げられていました。

 

取り上げらていたレースは2011年のテレビ東京杯青葉賞と2014年の日経杯です。

 

ウインバリアシオンは、テレビ東京杯青葉賞を4番で勝ち、日経杯を10番で勝っています。

 

アンタレスステークス2017の4番はロンドンタウン、10番はモルトベーネですね。

 

このうち、モルトベーネが気になります。

 

モルトベーネは松永昌博調教師の所属馬。

 

JRAフェイスブックに載っていたウインバリアシオンも松永昌博調教師の所属馬でした。

アンタレスステークス2017はゾロ目開催

出典 JRA

 

アンタレスステークス2017は第22回のゾロ目開催です。

 

前回の第11回のゾロ目開催を見てみます。

 

第11回アンタレスステークス

1着 フィフティーワナー 武豊騎手 56キロ 4歳セン馬 7枠13番 2人気

前走 1600万下条件戦・摩耶ステークス(1800m)1着

同枠 フィールドルージュ  柴田善臣騎手 56キロ 4歳牡馬 7人気

前走 1600万下条件戦・韓国馬事会杯(1800m)1着

2着 ヒシアトラス 横山典弘騎手 57キロ 6歳牡馬 6枠11番 1人気

前走 マーチステークス1着

同枠 インタータイヨウ 秋山真一郎騎手 57キロ 14人気

前走 エニフステークス11着

3着 サカラート 岩田康誠騎手 58キロ 6歳牡馬 1枠2番 3人気

前走 フェブラリーステークス6着

同枠 ビッグドン 川島信二騎手 56キロ 6歳牡馬 13人気

前走 コーラルステークス9着

 

1着馬は4歳同士の枠からでした。

 

1着馬のフィフティーワナーも、同枠のフィールドルージュも前走条件戦1着からの出走でした。

 

また2着となったヒシアトラスは、前年の第10回アンタレスステークスで1着同枠にいました。

 

アンタレスステークス2017の出走馬で前走が条件戦の馬は、ナムラアラシだけです。

 

また、前年の1着の同枠にいた馬はマイネルクロップでした。

 

マイネルクロップの同枠はモルトベーネです。

スポンサーリンク

まとめ

なんか5枠が怪しいですね。

 

5枠のモルトベーネから入ってみます。

 

相手はカネヒキリ産駒が同居した2枠からロンドンタウン、東海テレビ杯東海ステークスの再現となるグレンツェント、そして初めてアンタレスステークスに登場した総武ステークス1着馬のモンドクラッセ、最後にナムラアラシにします。

スポンサーリンク