今年の有馬は平成最後♪

 

しかも、天皇誕生日に行われます。

 

今回は、平成最後の有馬記念2018の予想を行いたいと思います。

スポンサーリンク

JRAフェイスブックからのサイン

出典 https://number.bunshun.jp/

 

JRAフェイスブックには、オグリキャップが優勝した1990年の記事が載っていました。

 

1990年有馬記念(16頭立て)

1着 オグリキャップ マル地 牡6 56㎏ 4枠8番(逆9番)武豊騎手 4人気

前走 ジャパンカップ(東京2400m)4人気11着

前々走 天皇賞(秋)(東京2000m)1人気6着

1990年安田記念1着馬

2着 メジロライアン 牡4 55㎏ 3枠5番(逆12番)横山典弘騎手 3人気

前走 菊花賞(京都3000m)1人気3着

前々走 京都新聞杯(京都2200m)1人気1着

3走前 日本ダービー(東京2400m)1人気2着

5走前 報知杯弥生賞(中山2000m)2人気1着

3着 ホワイトストーン 牡4 55㎏ 7枠13番(逆4番)柴田政人騎手 1人気

前走 ジャパンカップ(東京2400m)5人気4着

前々走 菊花賞(京都3000m)2人気2着

 

1990年有馬記念1着馬のオグリキャップはファン投票1位の馬。

 

しかし、当日人気は4人気でした。

 

捻じれていますね。

中山大障害と阪神カップからのサイン

有馬記念の前日に行われた中山大障害と阪神カップの結果を見てみます。

 

2018年中山大障害(13頭立て)

1着 ニホンピロバロン 牡8 63㎏ 4枠5番(逆9番)石神深一騎手 3人気

2着 タイセイドリーム 牡8 63㎏ 5枠6番(逆8番)平沢健治騎手 5人気

3着 マイネルプロンプト マル地 せん6 63㎏ 4枠4番(逆10番) 森一馬騎手 6人気

 

2018年阪神カップ(16頭立て)

1着 ダイアナヘイロー 牝5 55㎏ 2枠3番(逆14番)菱田裕二騎手 11人気

2着 ミスターメロディ マル外 牡3 56㎏ 1枠2番(逆15番)C.デムーロ騎手 2人気

3着 スターオブペルシャ せん5 57㎏ 3枠5番(逆12番)杉原誠人騎手 12人気

16着 ヒルノデイバロー マル地 牡7 57㎏ 2枠4番(逆13番)四位洋文騎手 16人気

 

中山大障害と阪神カップの共通項はマル地の同枠馬が1着になっていること。

 

大きく捉えると、マル地の隣の馬という解釈も出来ます。

2007年の有馬記念からのサイン

有馬記念2018と同じ12月23日開催だった2007年の有馬記念ですが、出走馬を見ると、レゴラスという馬が前走1000万下条件戦を走っています。

 

2007年有馬記念(16頭立て・出走取消戦)

1着  マツリダゴッホ 牡4 57㎏ 2枠3番(逆14番)蛯名正義騎手 9人気

前走 天皇賞(秋)(東京2000m)8人気15着

前々走  産経賞オールカマー(中山2200m)1人気1着

2001年AJCC(中山2200m)1着

2着 ダイワスカーレット 牝3 53㎏ 4枠7番(逆10番)安藤勝己騎手 5人気

前走 エリザベス女王杯(京都2200m)1人気1着

前々走 秋華賞(京都2000m)2人気1着

3着 ダイワメジャー 牡6 57㎏ 2枠4番(逆13番)M.デムーロ騎手 6人気

前走 マイルチャンピオンシップ(京都1600m)1人気1着

前々走 天皇賞(秋)(東京2000m)3人気9着

7着 レゴラス 牡6 57㎏ 3枠5番(逆12番)柴田善臣 騎手 15人気

前走 1000万下条件戦・オリエンタル賞(東京2000m)2人気5着(安藤勝己騎手騎乗)

スポンサーリンク

有馬記念2018の予想の結論

今年のG1を制した馬で、有馬記念2018に出走してきたのはレイデオロとミッキーロケットの2頭。

 

ただし、同枠になったのを封じ込めと見るかでしょうね。

 

中山大障害と阪神カップからのサインから、マル地の隣馬が連対していることから、ミッキースワローとシュヴァルグランが浮上。

 

特にミッキースワローは中山競馬場で5戦3勝、2着1回の馬。

 

そして、5着と敗れた初戦の中山2000mも2着同枠と、枠で考えればオール連対の馬です。

 

今回は、G2のアメリカジョッキークラブカップ2着馬のミッキースワローを軸にします。

 

相手はキセキ、オジュウチョウサン、ミッキーロケット、マカヒキ、モズカッチャンにしてみますが、他にも数点買ってみます。

スポンサーリンク