アーリントンカップは、今年からNHKマイルカップのトライアルレースとなりました。

 

このため、特別指定交流競走の別定戦から指定交流競走の馬齢戦に変更され、日程も1回阪神1日から2回阪神7日に変更されました。

 

主催者の方でも、予想で困ると判断したのか分かりませんが、地方馬の登録というプレゼントを届けてくれました。

 

さてさて、今回は新装開店のアーリントンカップ2018のサインを探してみたいと思います。

スポンサーリンク

アーリントンカップ2018の出走予定(特別登録)

出典 JRA

 

アーリントンカップ2018の出走予定(特別登録)は地方馬のリュウノユキナを加えて15頭。

 

朝日杯フューチュリティステークス3着馬のタワーオブロンドンがここに登録してきました。

 馬 名 性齢 斤量 想定騎手 調教師
1 アドマイヤアルバ 牡3 56.0kg 須貝 尚介
2 アリア 牝3 54.0kg 幸 英明 沖 芳夫
3 イルルーメ 牡3 56.0kg 高市 圭二
4 インディチャンプ 牡3 56.0kg 岩田 康誠 音無 秀孝
5 ウォーターパルフェ 牡3 56.0kg 田所 秀孝
6 エアアルマス 牡3 56.0kg 福永 祐一 池添 学
7 ダノンスマッシュ 牡3 56.0kg 北村 友一 安田 隆行
8 タワーオブロンドン 牡3 56.0kg C.ルメール 藤沢 和雄
9 ニシノベースマン 牡3 56.0kg 森 秀行
10 パクスアメリカーナ 牡3 56.0kg 川田 将雅 中内田 充正
11 ピースユニヴァース 牡3 56.0kg 武 豊 尾形 和幸
12 ラセット 牡3 56.0kg 藤岡 佑介 庄野 靖志
13 ラブカンプー 牝3 54.0kg 松山 弘平 森田 直行
14 レッドヴェイロン 牡3 56.0kg M.デムーロ 石坂 正
15 リュウノユキナ 牡3 56.0kg 五十嵐 冬樹 斉藤 敏

参考 netkeiba

「みやざきKONNE 阪神競馬場店限定オープン!」からのサイン

アーリントンカップ2018が行われる4月14日と翌日の4月15日のイベントに、「みやざきKONNE 阪神競馬場店限定オープン!」があります。

 

これは宮崎出身の調教師や騎手のサインなのではないでしょうか。

 

宮崎県出身の音無秀孝厩舎のインディチャンプは怪しいですね。

地方馬出走からのサイン

アーリントンカップ2018には地方馬のリュウノユキナが出走予定となっています。

 

不思議なことに、桜花賞の前哨戦の報知杯フィリーズレビューには地方馬の出走があり、チューリップ賞には地方馬の出走がありません。

 

また、皐月賞の前哨戦の報知杯弥生賞には地方馬の出走がありませんが、フジテレビ賞スプリングステークスには地方馬の出走がありました。

 

そして、先日行われたニュージーランドトロフィーには地方馬の出走がなく、アーリントンカップ2018には地方馬の登録があります。

 

各G1に2つの重賞の前哨戦を置き、1つのレースに地方馬を出走させ、もう1つのレースには地方馬を出走させないという意図が主催者にありそうです。

 

そこで、地方馬が出走した報知杯フィリーズレビューとフジテレビ賞スプリングステークスを見てみます。

 

報知杯フィリーズレビューで1着になったリバティハイツは、2月17日に出走した500万下条件戦で、2着に入っていますが、そのレースに地方馬が出走していました。

 

報知杯フィリーズレビューで2着になったアンコールプリュは、12月16日に出走した500万下条件戦で、1着になっていますが、そのレースに地方馬が出走していました。

 

報知杯フィリーズレビューで3着になったデルニエオールも、リバティハイツが出走した2月17日の500万下条件戦で1着に入っており、地方馬の出走したレースでの連対歴がある馬でした。

 

フジテレビ賞スプリングステークスで1着になったステルヴィオは、地方馬の出走した8月12日のコスモス賞とサウジアラビアロイヤルカップで連対している馬。

 

フジテレビ賞スプリングステークスで2着になったエポカドーロは、地方馬の出走した2月10日の500万下条件戦のあすなろ賞で1着になっている馬で、3着になったマイネルファンロンも地方馬の出走した500万下条件戦の葉牡丹賞で3着歴があります。

 

アーリントンカップ2018で、地方馬の出走したレースを見てみます。

 

アドマイヤアルバは3月10日に行われた500万下条件戦のフローラルウォーク賞で2着、アリアは7月23日に行われた函館2歳ステークスで3着と1月20日に行われた500万下条件戦のなずな賞で1着、タワーオブロンドンは8月20日のクローバー賞で2着と11月4日の京王杯2歳ステークスで1着、ピースユニヴァースは3月3日の500万条件戦の平場で1着になっています。

スポンサーリンク

最後に

先日行われたニュージーランドトロフィーはデイリー杯2歳ステークス2着馬が1着、デイリー杯2歳ステークス3着馬が2着でした。

 

ならば、朝日杯フューチュリティステークスのトライアルレースの京王杯2歳ステークスの出走馬のタワーオブロンドンとピースユニヴァースにも出番はないでしょうか。

スポンサーリンク