昨年のアルテミスステークスは、サンデーレーシングが馬主のラッキーライラックが勝利しました。

 

ラッキーライラックは、阪神ジュベナイルフィリーズでも勝利し、3歳牝馬路線を盛り上げた1頭となりました。

 

今年のアルテミスステークスから、G1を奪取する馬が現れるのでしょうか?

 

今回はアルテミスステークス2018のサインを探してみたいと思います。

スポンサーリンク

アルテミスステークス2018の出走予定(特別登録)

出典 https://umanity.jp/

 

アルテミスステークス2018の出走予定(特別登録)は18頭。

 

グレイシアやシェーングランツ、ミディオーサあたりが人気を集めそうです。

 馬 名 性齢 斤量 想定騎手 調教師
1 アカネサス 牝2 54.0kg 浅見 秀一
2 アズマヘリテージ 牝2 54.0kg 荻野 極 河内 洋
3 アフランシール 牝2 54.0kg 岩田 康誠 尾関 知人
4 ウインゼノビア 牝2 54.0kg 松岡 正海 青木 孝文
5 エスケーアタランタ 牝2 54.0kg 作田 誠二
6 エールヴォア 牝2 54.0kg 浜中 俊 橋口 慎介
7 キタイ 牝2 54.0kg 大野 拓弥 杉浦 宏昭
8 グレイシア 牝2 54.0kg 田辺 裕信 栗田 徹
9 サムシングジャスト 牝2 54.0kg 武藤 雅 松田 国英
10 シェーングランツ 牝2 54.0kg 北村 宏司 藤沢 和雄
11 トスアップ 牝2 54.0kg 藤岡 佑介 池江 泰寿
12 ビーチサンバ 牝2 54.0kg 藤岡 康太 友道 康夫
13 ブラックダンサー 牝2 54.0kg 石川 裕紀人 高野 友和
14 ヘリンヌリング 牝2 54.0kg 柴田 大知 高橋 裕
15 ミディオーサ 牝2 54.0kg J.モレイラ 堀 宣行
16 ミリオンドリームズ 牝2 54.0kg 武 豊 藤沢 和雄
17 ライデンシャフト 牝2 54.0kg 内田 博幸 池上 昌和
18 レディードリー 牝2 54.0kg 三浦 皇成 伊藤 正徳

参考 netkeiba

イベントからのサイン

第4回東京競馬開催日イベントを見ると、アルテミスステークス2018の予想を渡辺明棋王がするイベントがあります

 

昨年、渡辺明棋王は、オクトーバーステークスが開催される日に東京競馬場に来場しています。

 

そのオクトーバーステークスに勝ったのは、金子真人ホールディングスが馬主のマウントロブソンでした。

 

アルテミスステークス2018には、金子真人ホールディングスが馬主のビーチサンバが出走予定となっています。

過去のアルテミスステークスからのサイン

アルテミスステークスは2012年から始まり、2014年から4回東京8日になっています。

 

過去のアルテミスステークスの連対馬を見てみます。

 

2012年アルテミスステークス(11月3日開催・18頭立て)

1着 コレクターアイテム 1枠1番(逆18番)浜中俊騎手 1人気

前走 デイリー杯2歳ステークス(京都1600m)7人気4着

前々走 新馬戦(阪神1600m)2人気1着

2着 アユサン 4枠8番(逆11番)丸山元気 騎手 4人気

前走 新馬戦(東京1400m)1人気1着

 

2013年アルテミスステークス(11月2日開催・18頭立て)

1着 マーブルカテドラル 3枠5番(逆14番)田辺裕信騎手 2人気

前走 芙蓉ステークス(中山1600m)2人気1着

前々走 新潟2歳ステークス(新潟1600m)5人気5着

3走前 新馬戦(東京1400m)5人気1着

2着 パシフィックギャル 2枠4番(逆15番)メンディザバル騎手 6人気

前走 芙蓉ステークス(中山1600m)3人気3着

前々走 500万下条件戦・アスター賞(中山1800m)3人気2着

3走前 新馬戦(福島1800m)1人気1着

 

2014年アルテミスステークス(11月1日開催・18頭立て)

1着 ココロノアイ 8枠16番(逆3番)横山典弘騎手 9人気

前走 未勝利戦(新潟1600m)1人気1着

前々走 新馬戦(福島1800m)1人気2着

2着 レッツゴードンキ 2枠3番(逆16番)岩田康誠騎手 1人気

前走 札幌2歳ステークス(札幌1800m)7人気3着

前々走 新馬戦(札幌1800m)3人気1着

 

2015年アルテミスステークス(10月31日開催・15頭立て)

1着 デンコウアンジュ 8枠14番(逆2番)田辺裕信騎手 12人気

前走 未勝利戦(京都1800m)5人気1着

前々走 新馬戦(阪神1800m)8人気5着

2着 メジャーエンブレム 8枠15番(逆1番)ルメール騎手 1人気

前走 500万下条件戦・アスター賞(中山1600m)1人気1着

前々走 新馬戦(東京1800m)1人気1着

 

2016年アルテミスステークス(10月31日開催・18頭立て)

1着 リスグラシュー 8枠16番(逆3番)武豊騎手 1人気

前走 未勝利戦(阪神1800m)2人気1着

前々走 新馬戦(新潟1600m)1人気2着

2着 フローレスマジック 6枠12番(逆7番)ルメール騎手 2人気

前走 未勝利戦(東京1600m)1人気1着

前々走 新馬戦(新潟1600m)1人気2着

 

2017年アルテミスステークス(10月28日・15頭立て)

1着 ラッキーライラック 7枠13番(逆3番)石橋脩騎手 2人気

前走 新馬戦(新潟1600m)2人気1着

2着  サヤカチャン 4枠6番(逆10番)松岡正海騎手 13人気

前走 500万下条件戦・りんどう賞(京都1400m)5人気5着

前々走 未勝利戦(阪神1600m)5人気1着

 

2012年と2013年はオープン以上の出走歴のある馬が1着になっていましたが、2014年以降の1着馬にはオープン以上の出走歴を求めていません。

 

また、2014年は地方馬の出走があり、2015年と2017年はフルゲート割れで行われています。

 

アルテミスステークス2018はフルゲートで行われるのでしょうか?

スポンサーリンク

最後に

昨年、ホープフルステークスがG1化したことで、アルテミスステークスは牝馬限定の新馬戦を勝ったラッキーライラックを1着に起用しました。

 

昨年と同じことをするなら、牝馬限定の新馬戦を勝った馬を1着に起用するでしょう。

 

また、枠順が決まったら、再検討してみたいと思います。

スポンサーリンク