2012年から距離が1600mに変更されたトヨタ賞中京記念は、今年第66回開催のゾロ目回を迎えます。

 

昨年との違いは3歳馬と4歳馬の出走でしょうか。

 

今回は、第66回開催を迎えるトヨタ賞中京記念2018の予想を行いたいと思います。

スポンサーリンク

トヨタ賞中京記念2018の出馬表

出典 JRA

 

トヨタ賞中京記念2018には19頭が登録し、ワンダープチュックが回避、ジョーストリクトリとタイセイサミットが除外となり、16頭立てとなりました。

 

出馬表を見ると、ウインガニオンとミエノサクシードの7枠がステイゴールド産駒同士の同居枠となっています。

 

現在のところ、1人気はグレーターロンドン、2人気は前年覇者のウインガニオン、3人気はデムーロ騎手騎乗のワントゥワンとなっています。

1枠 1番 スマートオーディン 牡5 57.5kg 松山 弘平 池江 泰寿
2番 ロワアブソリュー 牡5 54.0kg 北村 友一 須貝 尚介
2枠 3番 ブラックムーン 牡6 57.5kg 幸 英明 西浦 勝一
4番 リライアブルエース 牡5 54.0kg 戸崎 圭太 矢作 芳人
3枠 5番 フロンティア 牡3 53.0kg 福永 祐一 中内田 充正
6番 コウエイタケル 牡7 54.0kg 鮫島 克駿 山内 研二
4枠 7番 アメリカズカップ 牡4 57.0kg 松若 風馬 音無 秀孝
8番 マイネルアウラート 牡7 55.0kg 国分 優作 高橋 裕
5枠 9番 ダイメイフジ 牡4 56.0kg 酒井 学 森田 直行
10番 ガリバルディ 牡7 57.0kg 和田 竜二 藤原 英昭
6枠 11番 ワントゥワン 牝5 52.0kg M.デムーロ 藤岡 健一
12番 ロジクライ 牡5 56.0kg 浜中 俊 須貝 尚介
7枠 13番 ウインガニオン 牡6 57.5kg 津村 明秀 西園 正都
14番 ミエノサクシード 牝5 53.0kg 川島 信二 高橋 亮
8枠 15番 ムーンクレスト 牡6 55.0kg 松田 大作 本田 優
16番 グレーターロンドン 牡6 56.5kg 田辺 裕信 大竹 正博

競馬場記念レースからのサイン

トヨタ賞中京記念は中京競馬場で行われるレース。

 

競馬場と同じ記念名を持つレースは、京都記念、中山記念、函館記念、小倉記念、札幌記念、新潟記念、福島記念、新潟記念、そしてトヨタ賞中京記念。

 

既に2018年で終了しているのは京都記念、中山記念、函館記念の3レース。

 

2018年京都記念(10頭立て)

1着 クリンチャー 牡4 55㎏ 4枠4番(逆7番)藤岡佑介騎手 4人気

2着 アルアイン 牡4 57㎏ 8枠10番(逆1番)川田将雅騎手 3人気

3着 レイデオロ 牡4 57㎏ 6枠6番(逆5番)バルジュー騎手 1人気

 

2018年中山記念(10頭立て)

1着 ウインブライト 牡4 56㎏ 5枠5番(逆6番)松岡正海騎手 2人気

2着 アエロリット 牝4 55㎏ 8枠10番(逆1番)横山典弘騎手 5人気

3着 マルターズアポジー 牡6 56㎏ 7枠8番(逆3番)柴田善臣騎手 6人気

 

2018年函館記念(15頭立て)

1着 エアアンセム 牡7 55㎏ 4枠6番(逆10番)藤岡佑介騎手 5人気

2着 サクラアンプルール 牡7 2枠3番(逆13番)田辺裕信騎手 7人気

3着 エテルナミノル 牝5 8枠14番(逆2番)四位洋文騎手 13人気

 

この3レースの共通項は正逆10番です。

 

この流れが続くのであれば、ガリバルディかアメリカズカップが連対することになります。

ゾロ目回からのサイン

2007年の第55回トヨタ賞中京記念、1996年の第44回トヨタ賞中京記念とゾロ目回開催を見てみます。

 

ちなみに、第55回トヨタ賞中京記念、第44回トヨタ賞中京記念は2000mで行われています。

 

2007年の第55回トヨタ賞中京記念を勝ったのは、前年のトヨタ賞中京記念2着馬のローゼンクロイツでした。

 

ローゼンクロイツは前年のトヨタ賞中京記念を2着となった後、金鯱賞を2着し、天皇賞(秋)を13着(3着同枠)敗退。

 

1996年の第44回トヨタ賞中京記念を勝ったのはイナズマタカオー。

 

イナズマタカオーは前年のテレビ西日本賞北九州記念を勝った後、天皇賞(秋)に出走し9着敗退している馬。

 

そして、ローゼンクロイツもイナズマタカオーも重賞既勝馬でした。

スポンサーリンク

トヨタ賞中京記念2018の予想の結論

3歳馬のフロンティアは新潟2歳ステークスの1着馬。

 

新潟2歳ステークスの1着馬が3歳時にトヨタ賞中京記念に出走してきたのは2013年。

 

この時の1着馬はフラガラッハで、2年連続トヨタ賞中京記念を制しています。

 

おそらく、ウインガニオンの筋は外れないと思います。

 

そこで、アメリカズカップ・ガリバルディからリライアブルエース、フロンティア、ウインガニオン、ミエノサクシードに流します。

スポンサーリンク