第2回東京開催日イベントを見ると、男性ソプラノ歌手(ソプラニスタ)の岡本知高さんが、日本ダービー発走前に国歌独唱するそうです。

 

岡本知高さんは以前にも競馬場で歌っていた記憶があったので、調べてみたら2004年の「第71回日本ダービー」でも国歌独唱していました。

 

でも、岡本知高さん、プレゼンターではないようですね。

 

また、JRA年間プロモーション「HOT HOLIDAYS!」に出演している松坂桃李さん、柳楽優弥さん、高畑充希さん、土屋太鳳さんの4人についても日本ダービーの表彰式に登場するそうですが、プレゼンターとは書かれていません。

 

プレゼンターについては、後で発表があるのでしょうか?

 

あっと驚く方がプレゼンターとして発表されるかも知れませんね。

 

今回は、岡本知高さんから日本ダービー2017のサインを探ってみたいと思います。

スポンサーリンク

日本ダービー2017の出走予定馬(特別登録)

http://umakeiba.com/から引用

 

まずは、日本ダービー2017の出走予定馬(特別登録)を見てみましょう。

 

日本ダービー2017の出走予定馬(特別登録)は19頭。

 

今のところ、サトノクロニクルが除外対象となっています。

 

音無厩舎がアドミラブル・アメリカズカップ・ダンビュライトの3頭、池江厩舎がアルアイン・ サトノアーサー・サトノクロニクル・ペルシアンナイトの4頭、宮本厩舎がキョウヘイ・クリンチャーの2頭と複数頭の出走予定となっていますね。

馬 名 負担重量 想定騎手 調教師
1  アドミラブル  57.0kg  M.デムーロ  音無 秀孝
2  アメリカズカップ  57.0kg  松若風馬  音無 秀孝
3  アルアイン  57.0kg  松山弘平  池江 泰寿
4  ウインブライト  57.0kg  松岡正海  畠山 吉宏
5  カデナ  57.0kg  福永祐一  中竹 和也
6  キョウヘイ  57.0kg  高倉稜  宮本 博
7  クリンチャー  57.0kg  藤岡佑介  宮本 博
8  サトノアーサー  57.0kg  川田将雅  池江 泰寿
9  サトノクロニクル  57.0kg  田辺裕信  池江 泰寿
10  ジョーストリクトリ  57.0kg  清水 久詞
11  スワーヴリチャード  57.0kg  四位洋文  庄野 靖志
12  ダイワキャグニー  57.0kg  北村宏司  菊沢 隆徳
13  ダンビュライト  57.0kg  武豊  音無 秀孝
14  マル地トラスト  57.0kg  丹内祐次  中村 均
15  マル外ベストアプローチ  57.0kg  岩田康誠  藤原英昭
16  ペルシアンナイト  57.0kg  戸崎圭太  池江 泰寿
17  マイスタイル  57.0kg  横山典弘  昆 貢
18  マイネルスフェーン  57.0kg  柴田大知  手塚 貴久
19  レイデオロ  57.0kg  C.ルメール  藤沢 和雄

参考 NETKEIBA

岡本知高さんからのサイン

岡本知高さん

出典 JRA

 

岡本知高さんは1976年12月3日生まれのクラシック音楽歌手。

 

高知県宿毛市出身でホリプロに所属しています。

 

12月3日生まれの騎手や調教師を探したところ、柴田光陽さんという調教師の方がいましたが、残念ながら日本ダービー2017の出走予定馬を管理する調教師にはいませんでした。

 

12番や3番の可能性はあるかも知れません。

 

また、堀厩舎の出走予定もないですね。

2004年の日本ダービー

http://keiba-news.tv/から引用

 

岡本知高さんが国歌斉唱した2004年の日本ダービーにサインのヒントがあるかも知れません。

 

2004年は、キングカメハメハが優勝した年ですね。

 

2004年日本ダービー(18頭立て)

1着 キングカメハメハ 6枠12番(逆7番) 安藤勝己騎手 1人気

松田国英調教師 馬主は金子真人

前走 NHKマイルカップ1着

同枠 グレイトジャーニー 小牧太騎手 14人気

前走 プリンシパルステークス3着

日刊スポーツ賞シンザン記念1着馬

2着 ハーツクライ 3枠5番(逆14番) 横山典弘騎手 5人気

前走 京都新聞杯1着

皐月賞14着(2着同枠)

同枠 アドマイヤビッグ 武豊騎手 6人気

前走 テレビ東京杯青葉賞5着

前々走 東京スポーツ杯2歳ステークス1着

3着 ハイアーゲーム 8枠17番 蛯名正義騎手 3人気

前走 テレビ東京杯青葉賞1着

同枠 ピサノクウカイ D.オリヴァー騎手 8人気

前走 プリンシパルステークス1着

同枠 ホオキパウェーブ 岡部幸雄騎手 9人気

前走 テレビ東京杯青葉賞2着

 

キングカメハメハはNHKマイルカップと併せて変則2冠馬に輝いています。

 

また、安藤勝己騎手は2003年に中央競馬で免許を取得した元地方競馬の騎手です。

 

2冠馬ということであればアルアイン。

 

前年に中央競馬で免許を取得した騎手といえば、デムーロ騎手とルメール騎手です。

スポンサーリンク

最後に

岡本知高さんが、日本ダービーで2回目の国歌斉唱ということであれば、1回優勝している騎手か調教師、あるいは馬主かも知れません。

 

例えば、池江泰寿調教師は2011年にオルフェーヴルで優勝しています。

 

また、キングカメハメハ産駒というのもありえます。

 

キングカメハメハ産駒はレイデオロです。

 

でも、やっぱり勝つのはディープインパクト産駒のような気がします。

スポンサーリンク