2011年から1回東京7日に日程移動したダイヤモンドステークス。

 

そのうち、フルゲートで行われなかったのは2014年と2017年です。

 

今年のダイヤモンドステークスもフルゲートで行われません。

 

そんなフルゲートで行われないダイヤモンドステークス2018の予想を行いたいと思います。

スポンサーリンク

ダイヤモンドステークス2018の出馬表

 

出典 JRA

 

ダイヤモンドステークス2018には18頭が登録し、デビルズハーツ、ネイチャーレット、フレンドスイート、ヤマカツライデンが回避し、14頭立てとなっています。

 

ダイヤモンドステークス2018も翌日に行われるフェブラリーステークスと同様に、せん馬2頭の出走となっています。

1枠 1番 リッジマン 牡5 52.0kg 蛯名 正義 庄野 靖志
2枠 2番 ハッピーモーメント 牡8 54.0kg 津村 明秀 角居 勝彦
3枠 3番 プレストウィック 牡7 55.0kg 戸崎 圭太 武藤 善則
4番 ラブラドライト せん9 53.0kg 中谷 雄太 斉藤 崇史
4枠 5番 ホウオウドリーム 牡4 52.0kg 松岡 正海 矢作 芳人
6番 ソールインパクト 牡6 54.0kg 福永 祐一 戸田 博文
5枠 7番 リッチーリッチー 牡5 54.0kg 内田 博幸 奥村 武
8番 レジェンドセラー 牡4 54.0kg 田辺 裕信 木村 哲也
6枠 9番 トウシンモンステラ 牡8 53.0kg 北村 宏司 村山 明
10番 ダウンザライン 牡4 48.0kg 石神 深一 尾形 充弘
7枠 11番 サイモントルナーレ 牡12 48.0kg 伊藤 工真 加藤 和宏
12番 グランアルマダ 牡6 54.0kg 三浦 皇成 西園 正都
8枠 13番 トレジャーマップ 牡7 50.0kg 江田 照男 石栗 龍彦
14番 フェイムゲーム せん8 58.5kg C.ルメール 宗像 義忠

非フルゲートからのサイン

フルゲートで行われなかった2014年と2017年の結果を見てみます。

 

2014年ダイヤモンドステークス(11頭立て)

1着 フェイムゲーム 牡4 55kg 1枠1番(逆11番)北村宏司騎手 1人気

前走 アメリカジョッキークラブカップ(中山2200m・別定)6人気3着

3走前 皐月賞(中山2000m)7人気12着(1着平行)

2着 セイクリッドバレー 牡8 56kg 4枠4番 リスポリ騎手 5人気

前走 白富士ステークス(東京2000m・別定)10人気4着

前々走 日刊スポーツ賞中山金杯(中山2000m・ハンデ)6人気12着

 

2014年のダイヤモンドステークスは4歳馬のフェイムゲームが1着となっています。

 

でも、この馬はハンデ戦での実績がない馬でした。

 

ハンデ戦はG1敗退馬の救済の要素ががあるので、調べてみたら、3走前に皐月賞を敗退していましたが、1着平行に配置されていました。

 

また、2着馬のセイクリッドバレーの馬主は吉田勝己氏でした。

 

フェイムゲームの馬主がサンデーレーシングなので、社台系で決着したことになります。

 

2017ダイヤモンドステークス(15頭立て)

1着 アルバート 牡6 58kg 7枠12番(逆4番) ムーア騎手 1人気

前走 有馬記念(中山2500m)10人気7着

前々走 スポーツニッポン賞ステイヤーズステークス(中山3600m)1人気1着

3走前 アルゼンチン共和国杯(東京2500m・ハンデ)4人気2着

2着 ラブラドライト せん8 51kg 3枠4番(逆12番) 酒井学騎手 6人気

前走 万葉ステークス(京都3000m・ハンデ)7人気2着

前々走 1600万以下条件戦・オリオンステークス(阪神2400m・ハンデ)8人気4着

 

こちらは一転して、ハンデ戦のアルゼンチン共和国杯2着馬のアルバートが1着、同じくハンデ戦の万葉ステークス2着のラブラドライトが2着となっています。

 

ただし、2着のラブラドライトの馬主は吉田勝己氏です。

スポンサーリンク

ダイヤモンドステークス2018の予想の結輪

1着賞金4100万円のハンデ重賞は日刊スポーツ賞中山金杯とスポーツニッポン賞京都金杯が終了しています。

 

この2つのレースで2着に入っているのは正逆1番となっています。

 

リッジマンかフェイムゲームのどちらかを使うのではないでしょうか。

 

リッジマンはハンデ戦の万葉ステークス2着、フェイムゲームはハンデ重賞の目黒記念1着馬です。

 

今回はフェイムゲームを軸とします。

 

相手は、左回りが得意なホウオウドリーム、リッジマン、レジェンドセラー。

 

抑えにリッジマンとホウオウドリームの組み合わせも。

スポンサーリンク