古馬牝馬のG1はヴィクトリアマイルとエリザベス女王杯の2レースのみです。

 

ヴィクトリアマイルが1600mで行われるのに対し、エリザベス女王杯は2200mで行われます。

 

この2200mという距離が非根幹距離で微妙なところです。

 

今回はエリザベス女王杯2017のサインを探してみたいと思います。

スポンサーリンク

 エリザベス女王杯2017の出走予定(特別登録)

出典 JRA

 

エリザベス女王杯2017の出走予定(特別登録)は20頭。

 

エリザベス女王杯2017の出走可能頭数は18頭なので、現時点でタッチングスピーチとプロレタリアトが除外対象となっています。

 馬 名 性齢 斤量 想定騎手 調教師
1 ヴィブロス 牝4 56.0kg  C.ルメール 友道 康夫
2 ウキヨノカゼ 牝7 56.0kg  横山典弘 菊沢 隆徳
3 エテルナミノル 牝4 56.0kg  和田竜二 本田 優
4 クインズミラーグロ 牝5 56.0kg  武豊 和田 正道
5 クイーンズリング 牝5 56.0kg  M.デムーロ 吉村 圭司
6 クロコスミア 牝4 56.0kg  岩田康誠 西浦 勝一
7 ジュールポレール 牝4 56.0kg  幸英明 西園 正都
8 スマートレイアー 牝7 56.0kg  武豊 大久保 龍志
9 タッチングスピーチ 牝5 56.0kg  福永祐一 石坂 正
10 ディアドラ 牝3 54.0kg  C.ルメール 橋田 満
11 デンコウアンジュ 牝4 56.0kg  蛯名正義 荒川 義之
12 トーセンビクトリー 牝5 56.0kg  福永祐一 角居 勝彦
13 ハッピーユニバンス 牝5 56.0kg  津村明秀 平田 修
14 プリメラアスール 牝5 56.0kg  酒井学 鈴木 孝志
15 プロレタリアト 牝6 56.0kg  杉原誠人 小島 茂之
16 マキシマムドパリ 牝5 56.0kg  藤岡佑介 松元 茂樹
17 ミッキークイーン 牝5 56.0kg  浜中俊 池江 泰寿
18 モズカッチャン 牝3 54.0kg  M.デムーロ 鮫島 一歩
19 リスグラシュー 牝3 54.0kg  武豊 矢作 芳人
20 ルージュバック 牝5 56.0kg  北村宏司 大竹 正博

参考 netkeiba

エリザベス女王杯2017のプレゼンターは?

出典 JRA

 

エリザベス女王杯2017のプレゼンターは、JRA年間プロモーションキャラクターの1人の高畑充希。

 

高畑充希がエリザベス女王杯2017のサインかも知れませんね。

 

高畑充希は1991年12月14日生まれ。

 

所属事務所はホリプロです。

 

12月14日生まれの騎手や調教師はエリザベス女王杯2017の出走予定にはいませんでした。

 

もしかすると、12番や14番が連対するかも知れませんね。

エリザベス女王杯2017ポスターからのサイン

出典 JRA

 

「品が良いのは、レースが始まるまでですので」

 

気になるのは、高畑充希のヘッドホンのデザインがユニオンジャックになっていること。

 

エリザベス女王杯だから、イギリスの国旗が出てくるのはおかしくないけれど、気になります。

 

例えば、今年イギリスに遠征した戸崎騎手が騎乗してきたら、気になります。

 

単純にクイーン馬名の馬かも知れませんが…

京都大賞典1着馬のエリザベス女王杯出走

京都大賞典1着馬のスマートレイアーが天皇賞秋をパスして、エリザベス女王杯2017に登録してきました。

 

過去に京都大賞典1着馬がエリザベス女王杯に直接参戦してきたのは2010年。

 

そして、天皇賞秋をはさんで、エリザベス女王杯に参戦してきた2006年があります。

 

2010年エリザベス女王杯(18頭立て・取消戦)

1着 スノーフェアリー 牝3 外国馬 3枠6番(逆13番) ムーア騎手 4人気

前走 英セントレジャー4人気4着

2着 メイショウベルーガ 牝5 5枠9番(逆10番) 池添謙一騎手 2人気

前走 京都大賞典2人気1着

前年エリザベス女王杯6人気5着

同枠 ヒカルアマランサス 牝4 ルメール騎手 6人気

前走 クイーンステークス1人気8着

同年ヴィクトリアマイル2着

3着  アパパネ 牝3 3枠5番(逆14番) 蛯名正義騎手

前走 秋華賞1人気1着

 

2006年エリザベス女王杯(16頭立て・取消戦)

1着 フサイチパンドラ 牝3 8枠15番(逆2番)福永祐一騎手 7人気

前走 秋華賞4人気3着

同枠  カワカミプリンセス 牝3 本田優騎手 1人気

前走 秋華賞1着

2着 スイープトウショウ 牝5 4枠8番(逆9番) 池添謙一騎手 2人気

前走 天皇賞秋1人気5着

前々走 京都大賞典2人気1着

前年 エリザベス女王杯1着

同枠  レクレドール 牝5 藤田伸二騎手 12人気

前走 府中牝馬ステークス9着

同年ヴィクトリアマイル最下位(2着平行)

3着  ディアデラノビア 牝4 6枠11番(逆6番) 岩田康誠騎手 4人気

前走 府中牝馬ステークス3着

 

2010年と2006年の共通項は秋華賞1着馬の同枠が1着になり、京都大賞典1着馬が2着に入っています。

 

また、2010年は2着同枠にヴィクトリアマイル2着馬が、2006年は2着同枠にヴィクトリアマイル2着平行配置の馬がいたことはきになるところです。

スポンサーリンク

最後に

今年の秋の古馬G1シリーズを見ていると、夏季番組の直行組が連対しているケースが多いですね。

 

スプリンターズステークス1着のレッドファルクスは安田記念からの直行、天皇賞秋の1着馬のキタサンブラックと天皇賞秋の2着馬のサトノクラウンは宝塚記念からの直行です。

 

また、スプリンターズステークス2着のレッツゴードンキに至っては、春季番組のヴィクトリアマイルからの直行です。

 

この傾向が続くのであれば宝塚記念からの直行馬のミッキークイーンが有力となりますね。

スポンサーリンク