1回札幌6日に設定されているエルムステークスは、1700mという珍しい距離で行われる指定交流競走の別定戦です。

 

2016年と2017年はWIN5の1レース目に指定され、2016年はリッカルド、2017年はロンドンタウンが勝っています。

 

今年のエルムステークスは、WIN5の3レース目に指定されているので、2016年・2017年とは様相が違う戦いになるのではないでしょうか。

 

今回はエルムステークス2018のサインを探してみたいと思います。

スポンサーリンク

エルムステークス2018の出走予定

出典 JRA

 

エルムステークス2018の出走予定は14頭。

 

2016年エルムステークスの覇者であるリッカルドが地方馬として登録されています。

 馬 名 性齢 斤量 想定騎手 調教師
1 アルタイル 牡6 56.0kg 小崎 綾也 手塚 貴久
2 アンジュデジール 牝4 55.0kg 横山 典弘 昆 貢
3 ディアデルレイ 牡7 56.0kg 勝浦 正樹 牧 光二
4 ドリームキラリ 牡6 56.0kg 藤岡 佑介 矢作 芳人
5 ノーブルサターン 牡4 56.0kg 池添 謙一 牧浦 充徳
6 ハイランドピーク 牡4 56.0kg 横山 和生 土田 稔
7 ブラゾンドゥリス 牡6 56.0kg 丹内 祐次 尾形 和幸
8 ミツバ 牡6 57.0kg 松山 弘平 加用 正
9 メイショウスミトモ 牡7 58.0kg 古川 吉洋 南井 克巳
10 モルトベーネ 牡6 56.0kg 秋山 真一郎 松永 昌博
11 モンドクラッセ 牡7 56.0kg 柴山 雄一 清水 英克
12 リーゼントロック 牡7 56.0kg 松岡 正海 矢作 芳人
13 ロンドンタウン 牡5 57.0kg 蛯名 正義 牧田 和弥
14 リッカルド せん7 56.0kg C.ルメール 佐藤 裕太

参考 netkeiba

ゲストからのサイン

エルムステークス2018当日の札幌競馬場には、コロコロチキチキペッパーズとスリムクラブが登場するそうです。

 

コロコロチキチキペッパーズとスリムクラブが、エルムステークス2018になっているかも知れません。

 

コロコロチキチキペッパーズは、2017年函館記念の時も函館競馬場に来場していました。

 

2017年の函館記念で優勝したのは5人気のルミナスウォリアーで、柴山 雄一騎手が騎乗していました。

 

また、コロコロチキチキペッパーズは第8回キングオブコント2015優勝、スリムクラブは第10回M-1グランプリ準優勝であることから、10番と8番は気になります。

1700mレースからのサイン

ダート1700mで行われるオープン以上のレースで、中央競馬で行われるのは函館の大沼ステークス、マリーンステークス、小倉の阿蘇ステークス、福島の福島民友カップ、そしてエルムステークスの5レース。

 

このうち、マリーンステークス、阿蘇ステークスはハンデ戦です。

 

大沼ステークスと福島民友カップは別定戦ですが、特別指定交流競走となっています。

 

そこで、エルムステークスと近い大沼ステークスと福島民友カップの結果を見てみます。

 

2015年福島民友カップ(14頭立て)

1着 ランウェイワルツ 5枠8番(逆7番)

2着 キクノソル 7枠12番(逆3番)

 

2016年大沼ステークス(12頭立て)

1着 モンドクラッセ 2枠2番(逆11番)

2着 ビービーバーレル 8枠12番(逆1番)

 

2016年エルムステークス(12頭立て)

1着 リッカルド 4枠4番(逆9番)

2着 クリノスターオー 8枠12番(逆1番)

 

福島民友カップは秋季に開催されるレースなので、前年の結果を見ますが、2015年福島民友カップと2016年の大沼ステークスとエルムステークスは正12番で統合されています。

 

2016年福島民友カップ(15頭立て)

1着 トラキチシャチョウ 8枠14番(逆2番

2着 ブラゾンドゥリス 7枠12番(逆4番)

 

2017年大沼ステークス(14頭立て)

1着 テイエムジンソク 5枠8番(逆7番)

2着 ダノングッド 3枠3番(逆12番)

 

2017年エルムステークス(14頭立て)

1着 ロンドンタウン 2枠2番(逆13番)

2着 テイエムジンソク 3枠4番(逆11番)

 

2017年大沼ステークスと2017年エルムステークスでは、テイエムジンソクが連対馬として起用され、2016年福島民友カップと2017年エルムステークスでは正逆2番の一致が見られます。

 

2017年福島民友カップ(14頭立て)

1着  ディアデルレイ 8枠14番(逆1番)

2着  ブライトアイディア 6枠9番(逆6番)

 

2018年大沼ステークス(11頭立て)

1着 リーゼントロック 8枠10番(逆2番)

2着 ヨシオ 6枠7番(逆5番)

スポンサーリンク

最後に

エルムステークス2018は、WIN5の3レース目に指定されました。

 

WIN5の1レース目に指定された2016年と2017年よりは格が上がったということなのでしょう。

 

となると、大沼ステークスを勝っている リーゼントロックは気になるところです。

スポンサーリンク