何げにサンケイスポーツ賞フローラステークスの出走予定馬(特別登録)を見ていたら、「ワラッチャウヨネ」という馬名の馬を発見!

 

馬名の意味を見たら、「笑っちゃうよね」ってまんまです。

 

これは、もしかして、あの「オレハマッテルゼ」の小田切有一 さんが馬主かと思ったら,渡辺牧場というところが馬主となっています。

 

中々、面白い馬名を付けるところですね。

 

そこで、今回は「ワラッチャウヨネ」を中心に、サンケイスポーツ賞フローラステークス2017に注目してみました。

スポンサーリンク

ワラッチャウヨネってどんな馬?

http://17874751.at.webry.info/から引用

 

ワラッチャウヨネは、2014年4月20日に様似渡辺牧場で生まれた黒鹿毛の3歳牝馬。

 

馬主は(有)渡辺牧場で、高橋義博厩舎の所属馬です。

 

父親はディープインパクトで、母親はクリームパフ。

 

母親の父はブライアンズタイムなので、割としっかりした血統の馬ですね。

 

母親の母は31戦8勝のサマニベッピン。

 

サマニベッピンは、府中牝馬ステークス、東海テレビ杯金鯱賞、サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークスと重賞を3レース勝っている実力のある馬でした。

 

ワラッチャウヨネのデビューは、2016年7月31日の新潟芝1400mの新馬戦で、あの藤田菜七子騎手を背に10人気で11着に敗れています。

 

デビュー以後、ワラッチャウヨネは初勝利を挙げるまで、7戦を要し、その7戦目も2400mという牝馬にしては長距離のレースでした。

 

初勝利を挙げたものの、次戦の3歳500万円以下のミモザ賞で、7頭立ての6着に敗れているので、サンケイスポーツ賞フローラステークスに出走するのも?という感じの馬です。

 

ただし、サンケイスポーツ賞フローラステークスの出走予定馬(特別登録)は22頭いるので、回避が出なければワラッチャウヨネは抽選対象です。

 

抽選に通ったら、「笑っちゃうよね」

サンケイスポーツ賞フローラステークス2017の出走予定馬(特別登録)

サンケイスポーツ賞フローラステークス2017の出走予定馬(特別登録)は、ワラッチャウヨネを含めて22頭います。

馬 名 斤 量 想定騎手
1  アドマイヤローザ  54.0キロ  岩田康誠
2  アロンザモナ  54.0キロ
3  アンネリース  54.0キロ  柴田大知
4  キャナルストリート  54.0キロ  蛯名正義
5  ザクイーン  54.0キロ  池添謙一
6  タガノアスワド  54.0キロ  国分恭介
7  ディーパワンサ  54.0キロ  内田博幸
8  ドリームマジック  54.0キロ  石川裕紀人
9  ニシノアモーレ  54.0キロ  大野拓弥
10  ピスカデーラ  54.0キロ
11  ビルズトレジャー  54.0キロ  田中勝春
12  ブラックスビーチ  54.0キロ  藤岡康太
13  フローレスマジック  54.0キロ  戸崎圭太
14  ホウオウパフューム  54.0キロ  田辺裕信
15  ムーンザムーン  54.0キロ  柴山雄一
16  メイショウササユリ  54.0キロ
17  モズカッチャン  54.0キロ  和田竜二
18  ヤマカツグレース  54.0キロ  横山典弘
19  ラユロット  54.0キロ
20  レッドコルディス  54.0キロ  北村宏司
21  レッドミラベル  54.0キロ  吉田豊
22  ワラッチャウヨネ  54.0キロ

参考 netkeiba

 

残念ながら、ワラッチャウヨネは騎乗騎手が決まっていないようですね。

 

回避しちゃうのかな?

サンケイスポーツ賞フローラステークス2017のサイン

第2回東京競馬開催イベントによると、サンケイスポーツ賞フローラステークス2017が行われる4月23日は、バンド生演奏があるようです。

 

当日の出演者はサラ・レクターさんという女性のジャズシンガーですね。

Sara Rector(サラ・レクター)

出典 JRA

 

サラ・レクターさんは、アメリカ人の父と日本人の母を持つ大阪生まれ群馬県育ちの歌手で、1978年8月15日生まれのようですね。

 

残念ながら、8月15日生まれの騎手や調教師はいません。

 

もしかしたら8番や15番を使うかも知れません。

 

また、サラ・レクターさんは「Dream Voices」という女性ヴォーカリスト5人のグループに所属しています。

 

ドリームマジックは気になりますね。

 

また、サンケイスポーツ賞フローラステークス2017が行われる4月23日は、フローラステークスの予想検討会が行われ、タレントの横山ルリカさんが出演します。

横山ルリカ

 

横山ルリカさんは、1991年9月27日生まれ。

 

女性アイドルグループ「アイドリング!!!」の元メンバーで、プロダクション尾木に所属しています。

 

9月27日生まれの調教師は尾形充弘さんがいますが、残念ながら出走予定馬のなかに尾形充弘厩舎の所属馬はいません。

 

あと、気になるのが横山という姓ですが、サンケイスポーツ賞フローラステークス2017出走予定馬のヤマカツグレースに横山典弘騎手が騎乗する予定になっています。

 

ヤマカツグレース自身か同枠に注意したいと思います。

スポンサーリンク

最後に

桜花賞でオークスの優先出走権が4枚発行されました。

 

そして、サンケイスポーツ賞フローラステークス2017でも優先出走権が3頭に与えられます。

 

今年の桜花賞は出走取消馬が発生していました。

 

出走取消馬が発生した年は2003年と2008年です。

 

2003年のサンケイスポーツ賞フローラステークスの優勝馬は1勝馬で14人気のシンコールビー。

 

2008年のサンケイスポーツ賞フローラステークスの優勝馬は1勝馬で1人気のレッドアゲート。

 

1勝馬同士ですが、人気は1人気と14人気とかなり違います。

 

でも、共通項がありました。

 

正逆8番だったんです。

 

正逆8番の馬には注意したいと思います。

スポンサーリンク