オークスの前哨戦はサンケイスポーツ賞フローラステークスとスイートピーステークス 、そして桜花賞です。

 

今まで、サンケイスポーツ賞フローラステークスにはオークスへの優先出走権が3枚与えられていました。

 

でも、今年からオークスへの優先出走権が2枚に減りました。

 

つまり、2着までに入らないと優先出走権はもらえないということです。

 

そして、スイートピーステークスもオークスへの優先出走権が2枚から1枚に減っています。

 

結構、厳しくなりましたね。

 

今回は、そんなサンケイスポーツ賞フローラステークス2018のサインを探してみたいと思います。

スポンサーリンク

サンケイスポーツ賞フローラステークス2018の出走予定(特別登録)

出典 JRA

 

 

サンケイスポーツ賞フローラステークス2018の出走予定(特別登録)は21頭。

 

珍しく、桜花賞敗退馬の出走もなければ、マル外やマル地の出走もありません。

 馬 名 性齢 斤量 想定騎手 調教師
1 アストラサンタン 牝3 54.0kg 横山 典弘 戸田 博文
2 ヴェロニカグレース 牝3 54.0kg 柴田 大知 武市 康男
3 ウスベニノキミ 牝3 54.0kg 内田 博幸 鈴木 孝志
4 オスカールビー 牝3 54.0kg 矢作 芳人
5 オハナ 牝3 54.0kg 石橋 脩 堀 宣行
6 カーサデルシエロ 牝3 54.0kg 北村 友一 藤原 英昭
7 ガールズバンド 牝3 54.0kg 須貝 尚介
8 サトノワルキューレ 牝3 54.0kg M.デムーロ 角居 勝彦
9 サラキア 牝3 54.0kg 池添 謙一 池添 学
10 ジョリルミエール 牝3 54.0kg 青木 孝文
11 センテリュオ 牝3 54.0kg 高野 友和
12 ディアジラソル 牝3 54.0kg 武藤 雅 高橋 裕
13 デュッセルドルフ 牝3 54.0kg 田辺 裕信 木村 哲也
14 ノーブルカリナン 牝3 54.0kg 藤岡 康太 友道 康夫
15 ノームコア 牝3 54.0kg 萩原 清
16 パイオニアバイオ 牝3 54.0kg 柴田 善臣 牧 光二
17 ハイヒール 牝3 54.0kg 清水 久詞
18 ファストライフ 牝3 54.0kg 大野 拓弥 青木 孝文
19 ラブラブラブ 牝3 54.0kg 松岡 正海 大和田 成
20 レッドベルローズ 牝3 54.0kg 三浦 皇成 鹿戸 雄一
21 レーツェル 牝3 54.0kg 北村 宏司 伊藤 大士

参考 netkeiba

サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークスからのサイン

サンケイスポーツの冠が付いたレースは、サンケイスポーツ賞フローラステークスとサンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークスの2レース。

 

この2つのレースは関係がありそうです。

 

連動サインはあるのでしょうか?

 

2016年サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(13頭立て)

1着 スマートレイアー 5枠7番(逆7番)M.デムーロ騎手 2人気

2着 ミッキークイーン 5枠6番(逆8番)ルメール騎手 1人気

 

2016年サンケイスポーツ賞フローラステークス(18頭立て)

1着 チェッキーノ 8枠18番(逆1番)ルメール騎手 3人気

2着 パールコード 6枠11番(逆8番)川田将雅騎手 2人気

 

 

2017年サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(16頭立て)

1着 ミッキークイーン 3枠6番(逆11番)浜中俊騎手 1人気

2着 アドマイヤリード 8枠16番(逆1番)ルメール騎手 3人気

 

2017年サンケイスポーツ賞フローラステークス(18頭立て)

1着 モズカッチャン 1枠1番(逆18番)和田竜二騎手 12人気

2着 ヤマカツグレース 4枠7番(逆12番)横山典弘騎手 10人気

 

サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークスは2015年までは1400mで行われていたレースでしたが、1600mに変更されてから、連動し始めています。

 

2018年サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(13頭立て)

1着 ミスパンテール 7枠11番(逆3番)横山典弘騎手 4人気

2着 レッドアヴァンセ 7枠10番(逆4番)北村友一騎手 11人気

 

今までの流れが続けば正逆11番、正逆3番、正逆10番、正逆4番のいずれかが連対することになります。

スポンサーリンク

最後に

サンケイスポーツ賞フローラステークス2018で、出走してくれば上位人気が予想されるサトノワルキューレですが、異例のローテーションとなっています。

 

前走の500万下条件戦のゆきやなぎ賞は阪神2400mのレースです。

 

過去に、ゆきやなぎ賞を勝った牝馬で、サンケイスポーツ賞フローラステークスに出走してきた馬はいないと思います。

 

いかにも、オークスを狙っているというのが分かります。

 

この馬の連対はあるのでしょうか?

スポンサーリンク