桜花賞への前哨戦であるチューリップ賞、アネモネステークス、報知杯フィリーズレビューが終了しました。

 

残すは、春分の日に行われるフラワーカップのみです。

 

でも、最近このフラワーカップの優勝馬は桜花賞に出走してきません。

 

そんなフラワーカップですが、出走予定馬(特別登録)が発表されています。

 

今年は、評判の大物ファンディーナが出走予定になっています。

 

フラワーカップ2017を勝って、久々の桜花賞出走となるのでしょうか?

 

今回は、フラワーカップについて考えたいと思います

スポンサーリンク

フラワーカップ2017の出走予定馬(特別登録)

フラワーカップ2017の出走予定馬(特別登録)は地方馬も入れて15頭ですね。

1  ウインシャトレーヌ  54.0キロ
2  エバープリンセス  54.0キロ
3  コーラルプリンセス  54.0キロ
4  サクレエクスプレス  54.0キロ
5  サンティール  54.0キロ
6  シーズララバイ  54.0キロ
7  デアレガーロ  54.0キロ
8  ディーパワンサ  54.0キロ
9  ドロウアカード  54.0キロ
10  トーホウアイレス  54.0キロ
11  ハナレイムーン  54.0キロ
12  ファンディーナ  54.0キロ
13  ブライトムーン  54.0キロ
14  モリトシラユリ  54.0キロ
15  シカク地ヴィーナスアロー  54.0キロ

地方馬のヴィーナスアローは、デイリー杯クイーンカップに続いて、フラワーカップ2017に出走予定になっています。

 

今年のデイリー杯クイーンカップも祝日開催でした。

 

何か意味があるのでしょう。

フラワーカップとローレル競馬場賞中山牝馬ステークス

同じ中山競馬場で行われる牝馬のG3のレースですが、施行回数でリンクしています。

 

第26回(2009年)ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス

1着 横山典弘騎手

2着 後藤浩輝騎手

第27回(2013年)フラワーカップ

1着 横山典弘騎手

2着 戸崎圭太騎手

 

第28回(2010年)ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス

1着 北村宏司騎手

2着 吉田隼人騎手

第28回(2014年)フラワーカップ

1着 北村宏司騎手

2着 柴田大知騎手

 

第29回(2011年)ローレル競馬場賞中山牝馬ステークスが、阪神開催のため教唆せず。

 

第30回(2012年)ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス

1着 福永騎手

2着 藤岡佑介騎手

第30回(2016年)フラワーカップ

1着 福永騎手

2着 松岡騎手

 

第31回(2013年)ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス

1着 松岡正海騎手

2着 蛯名正義騎手

第31回(2017年)フラワーカップ

1着 ?

2着 ?

 

フラワーカップ2017に松岡正海騎手や蛯名正義騎手の名前があるのでしょうか?

地方馬の出走

フラワーカップに地方馬が出走したのは、1999年と2006年。

 

不思議なことに、この両年は6枠11番が勝っています。

 

2006年フラワーカップ(16頭立て)

1着 キストゥヘヴン 6枠11番 横山典弘騎手 6人気

前走 3歳未勝利戦1着(中山芝1600m)

同枠 タママリア 勝浦騎手

前走 新馬戦1着(東京ダート1600m)

2着 フサイチパンドラ 3枠6番 角田晃一騎手 1人気

前走 500万下条件戦・きんせんか賞1着(中山芝1600m)

同枠 ルビーレジェンド 後藤騎手

前走 デイリー杯クイーンカップ8着(2着対角)

 

1999年フラワーカップ(16頭立て)

1着 サヤカ 6枠11番 柴田善臣騎手 2人気 マル外

前走 500万下条件戦・平場1着(中山芝1800m)

同枠 エイシンワンシャン  中舘英二騎手

前走 未勝利1着(函館芝1200m)

2着 レッドチリペッパー 2枠4番 藤田伸二騎手 1人気 マル外

前走 デイリー杯クイーンカップ2着

同枠(3着)テンシノウタ 木幡初広騎手 マル地

前走 500万下条件戦・桃花賞2着(中山芝1600m)

 

この2年の共通項は、2着馬がデイリー杯クイーンカップの2着馬か2着対角になっていることです。

 

フラワーカップ2017の出走予定馬(特別登録)を見ると、モリトシラユリがデイリー杯クイーンカップの2着同枠配置、ハナレイムーンが2着平行配置になっています。

スポンサーリンク

最後に

おそらく、ファンディーナが出走してくれば、1人気になるでしょう。

 

前走のつばき賞に地方馬が出走していたことも良いでしょう。

 

ただし、つばき賞というレースは、フラワーカップとあまり相性が良くないです。

 

2008年につばき賞を勝って、フラワーカップに出走した馬が2人気で3着に敗れています。

 

今回は、この辺で終わりにします

スポンサーリンク