昨年、2回中山8日から2回中山7日に戻ったフラワーカップですが、今年も2回中山7日で開催されます。

 

昨年のフラワーカップは、3歳未勝利戦(京都1800m)を勝ちあがったばかりのカンタービレが勝ち、2着には阪神ジュベナイルフィリーズで4着(2着同枠)のトーセンブレスが入りました。

 

カンタービレは、その後、関西テレビ放送賞ローズステークスを勝ち、秋華賞で馬券圏内の3着になっています。

 

一方、トーセンブレスはその後も勝利を挙げることができず、1勝馬のままですね。

 

今年のフラワーカップは、どんな結果になるのでしょうか?

 

今回は、フラワーカップ2019のサインを探してみたいと思います。

スポンサーリンク

フラワーカップ2019の出走予定(特別登録)

出典 JRA

 

フラワーカップ2019の出走予定(特別登録)は15頭。

 

エールヴォアやコントラチェックが人気を集めそうですね。

 馬 名 性齢 斤量 想定騎手 調教師
1 アイリスフィール 牝3 54.0kg 石橋 脩 相沢 郁
2 エアジーン 牝3 54.0kg 堀 宣行
3 エフティイーリス 牝3 54.0kg 蛯名 正義 金成 貴史
4 エールヴォア 牝3 54.0kg M.デムーロ 橋口 慎介
5 コントラチェック 牝3 54.0kg 丸山 元気 藤沢 和雄
6 シャドウディーヴァ 牝3 54.0kg 岩田 康誠 斎藤 誠
7 ジョディー 牝3 54.0kg 戸田 博文
8 フラル 牝3 54.0kg F.ミナリク 北出 成人
9 マルーンベルズ 牝3 54.0kg 大野 拓弥 萩原 清
10 ミモザイエロー 牝3 54.0kg 内田 博幸 戸田 博文
11 メイショウハナグシ 牝3 54.0kg 池添 謙一 飯田 祐史
12 ランブリングアレー 牝3 54.0kg 浜中 俊 友道 康夫
13 ルタンブル 牝3 54.0kg 三浦 皇成 寺島 良
14 レオンドーロ 牝3 54.0kg 柴田 大知 伊藤 大士
15 レッドベルディエス 牝3 54.0kg 戸崎 圭太 鹿戸 雄一

参考 netkeiba

フェアリーステークスとデイリー杯クイーンカップからのサイン

1着賞金3500万円のレースは、フェアリーステークス、デイリー杯クイーンカップ、フラワーカップ、ユニコーンステークス、紫苑ステークス。

 

このうち、既に、フェアリーステークスとデイリー杯クイーンカップは終了しています。

 

では、フェアリーステークスとデイリー杯クイーンカップの結果を見てみます。

 

2019年フェアリーステークス(中山1600m・16頭立て)

1着 フィリアプーラ 牝3 54kg 1枠1番(逆16番)丸山元気騎手 3人気

前走 2歳未勝利戦(中山1600m)1人気1着

前々走 2歳新馬戦(東京1800m)3人気3着

2着 ホウオウカトリーヌ 牝3 54kg 4枠8番(逆9番)大野拓弥騎手 4人気

前走 2歳500万下条件戦・黒松賞(中山1200m)1人気1着

前々走 2歳500万下条件戦・平場(東京1400m)3人気2着

 

2019年デイリー杯クイーンカップ(東京1600m・9頭立て)

1着 クロノジェネシス 牝3 55kg 8枠9番(逆1番)北村友一騎手 1人気

前走 阪神ジュベナイルフィリーズ(阪神1600m)2人気2着

前々走 アイビーステークス(東京1800m)3人気1着

2着 ビーチサンバ 牝3 54kg 6枠6番(逆4番)福永祐一騎手 2人気

前走 阪神ジュベナイルフィリーズ(阪神1600m)4人気3着

前々走  アルテミスステークス(東京1600m)5人気2着

 

フェアリーステークスの1着馬のフィリアプーラとデイリー杯クイーンカップ2着馬のビーチサンバは1勝馬。

 

フェアリーステークスの2着馬のホウオウカトリーヌとデイリー杯クイーンカップ1着馬のクロノジェネシスは2勝馬。

 

そして、フェアリーステークス1着馬のフィリアプーラは、フェアリーステークスと同じ中山1600mの未勝利戦を勝ち、デイリー杯クイーンカップ2着馬のビーチサンバは、デイリー杯クイーンカップと同じ東京1600mのアルテミスステークスを連対しています。

 

エアジーンは中山1600mを勝っている馬なので、注意した方が良いかも知れません。

スポンサーリンク

最後に

中山1800で行われる芝のG3は、フラワーカップとローレル競馬場賞中山牝馬ステークス!

 

昨年、ローレル競馬場賞中山牝馬ステークスもフラワーカップも日程移動があり、土曜開催となっています。

 

ということは、この2レースは関連があるかも知れませんね。

スポンサーリンク