秋華賞の前日に設定されているアイルランドトロフィー府中牝馬ステークスは、エリザベス女王杯のトライアルレースです。

 

1着賞金額は5500万円で、東海テレビ杯東海ステークスとサンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークスが同じ1着賞金額のレースです。

 

今回は、エリザベス女王杯の前哨戦であるアイルランドトロフィー府中牝馬ステークス2018の予想を行いたいと思います。

スポンサーリンク

アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス2018の出馬表

出典 JRA

 

アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス2018には13頭が登録し、キンショーユキヒメとワンブレスアウェイが回避し、11頭立てとなっています。

1枠 1番 クロコスミア 牝5 55.0kg 岩田 康誠 西浦 勝一
2枠 2番 フロンテアクイーン 牝5 54.0kg 蛯名 正義 国枝 栄
3枠 3番 ソウルスターリング 牝4 55.0kg 北村 宏司 藤沢 和雄
4枠 4番 ディアドラ 牝4 56.0kg C.ルメール 橋田 満
5枠 5番 キョウワゼノビア 牝5 54.0kg 田中 勝春 角田 晃一
6枠 6番 ジュールポレール 牝5 56.0kg 幸 英明 西園 正都
7番 メイズオブオナー 牝4 54.0kg 福永祐一 藤原 英昭
7枠 8番 アドマイヤリード 牝5 55.0kg 田辺 裕信 須貝 尚介
9番 カワキタエンカ 牝4 54.0kg 池添 謙一 浜田 多実雄
8枠 10番 リスグラシュー 牝4 54.0kg M.デムーロ 矢作 芳人
11番 ミスパンテール 牝4 55.0kg 横山典弘 昆 貢

東京4日からのサイン

アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス2018は、4回東京4日に行われます。

 

では、第1回東京4日、第2回東京4日、第3回東京4日のメーンレースの結果はどうだったのでしょうか?

 

第1回東京4日 11R 東京新聞杯(16頭立て)

1着 リスグラシュー 牝4 55kg 4枠8番(逆9番)武豊騎手 3人気

2着 サトノアレス 牝4 57kg 2枠3番(逆14番)柴山雄一騎手 5人気

 

第2回東京4日 11R スイートピーステークス(11頭立て)

1着 ランドネ マル外 牝3 54kg 8枠11番(逆1番)戸崎圭太騎手 4人気

2着 ミュージアムヒル 牝3 54kg 3枠3番(逆9番)津村明秀騎手 1人気

 

第3回東京4日 11R エプソムカップ(16頭立て)

1着 サトノアーサー 牡4 56kg 8枠16番(逆1番)戸崎圭太騎手 2人気

2着 ハクサンルドルフ 牡5 56kg 3枠6番(逆11番)川田将雅騎手 4人気

 

第1回東京4日の東京新聞杯と第2回東京4日のスイートピーステークスは、2着が正3番で連動(正逆9番もあり)。

 

第2回東京4日のスイートピーステークスと第3回エプソムカップは正逆11番で連動。

関西テレビ放送賞ローズステークスからのサイン

府中牝馬ステークスは2011年にG3からG2に変わり、昨年からアイルランドトロフィー府中牝馬ステークスというレース名に変更されています。

 

このため、G2としては歴史の浅いレースとなります。

 

1800mで行わる牝馬G2レースは、アイルランドトロフィー府中牝馬ステークスと関西テレビ放送賞ローズステークスしかないことから、関西テレビ放送賞ローズステークスと関係が深いレースのようです。

 

2010年の関西テレビ放送賞ローズステークス優勝馬のアニメイトバイオは、2011年府中牝馬ステークスの2着馬。

 

2011年の関西テレビ放送賞ローズステークス優勝馬のホエールキャプチャは、2013年府中牝馬ステークスの1着馬。

 

2011年の関西テレビ放送賞ローズステークス2着馬のマイネイサベルは、2012年府中牝馬ステークスの1着馬。

 

2016年の関西テレビ放送賞ローズステークス2着馬のクロコスミアは、2017年アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス1着馬となっています。

 

でも、クロコスミア以外は、美浦に所属している馬なんですよね。

 

おまけに、 2017年アイルランドトロフィー府中牝馬ステークスは、日・アイルランド外交関係樹立60周年記念の副題がついているので、微妙です。

スポンサーリンク

アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス2018の予想の結論

アイルランドトロフィー府中牝馬ステークスは東京1800mで行われる牝馬G2ということは、毎日王冠にサインがあると思います。

 

2018年の毎日王冠は1着がアエロリット、2着がステルヴィオ、3着がキセキでした。

 

1着のアエロリットはNHKマイルカップを勝ったG1馬で、3着のキセキは菊花賞を勝ったG1馬でした。

 

そして、2着のステルヴィオは、朝日杯フューチュリティステークス2着馬でした。

 

ここから推理すると、ステルヴィオに該当するのは、阪神ジュベナイルフィリーズ2着馬のリスグラシュー。

 

リスグラシュー(ミスパンテール)からソウルスターリング、 ディアドラ、カワキタエンカにしてみます。

スポンサーリンク

追記

ちょっと気になったので、ディアドラとカワキタエンカの組み合わせを追加します。

 

そして、リスグラシュー(ミスパンテール)からカワキタエンカを削除します。