エリザベス女王杯の裏番組にあたる福島記念は、特別指定交流競走のハンデ戦です。

今年は地方馬の出走はありませんが、地方競馬の騎手の五十嵐冬樹騎手がマイネルディーンに騎乗します。

 

ローカルにふさわしい色合いのレースですね。

 

昨年、優勝したマルターズアポジーもラジオNIKKEI賞3着実績のあった馬でした。

 

今年はどんな馬が優勝するのでしょうね。

 

今回は、福島記念2017の予想を行いたいと思います。

スポンサーリンク

福島記念2017の出馬表

出典 JRA

 

福島記念2017には19頭の登録があり、ブラックバゴ、エクセレントミスズが回避し、プロレタリアトが除外となっています。

 

現在のところ、1人気はせん馬のサンマルティン、2人気は3歳馬のウインブライト、3人気はマサハヤドリームとなっています。

1枠 1番 プリメラアスール 牝5 52.0kg 酒井 学 鈴木 孝志
2番 ベルーフ 牡5 57.0kg 中谷 雄太 池江 泰寿
2枠 3番 ウインブライト 牡3 54.0kg 松岡 正海 畠山 吉宏
4番 ショウナンバッハ 牡6 54.0kg 木幡 初也 上原 博之
3枠 5番 ケイティープライド 牡7 52.0kg 鮫島 克駿 角田 晃一
6番 ヒストリカル 牡8 57.0kg 田中 勝春 音無 秀孝
4枠 7番 フェルメッツァ 牡6 55.0kg 北村 友一 松永 幹夫
8番 マイネルスフェーン 牡3 53.0kg 津村 明秀 手塚 貴久
5枠 9番 ジョルジュサンク 牡4 54.0kg 吉田 隼人 鮫島 一歩
10番 マイネルミラノ 牡7 58.0kg 丹内 祐次 相沢 郁
6枠 11番 ツクバアズマオー 牡6 57.0kg 吉田 豊 尾形 充弘
12番 マイネルディーン 牡8 53.0kg 五十嵐 冬樹 鹿戸 雄一
7枠 13番 スズカデヴィアス 牡6 56.0kg A.シュタルケ 橋田 満
14番 マサハヤドリーム 牡5 54.0kg 秋山 真一郎 今野 貞一
8枠 15番 フルーキー 牡7 57.0kg 北村 宏司 角居 勝彦
16番 サンマルティン せん5 55.0kg 戸崎 圭太 国枝 栄

出走馬情報からのサイン

出典 JRA

 

出走馬情報には、サンマルティン、フェルメッツァ、ウインブライト、マイネルミラノ、スズカデヴィアス、フルーキー、ヒストリカル、マサハヤドリームの8頭の記載がありました。

 

この8頭の内、少なくとも1頭は連対しそうですね。

ツクバアズマオーからのサイン

福島記念2017に出走するツクバアズマオーは、今年の中山金杯の1着馬。

 

中山金杯の設計は2000mのハンデ戦(指定交流競走)です。

 

ツクバアズマオーが中山金杯以降に出走したハンデ戦は函館記念(2000m)のみ。

 

その函館記念で、ツクバアズマオーは1着同枠配置になっています。

 

ということは、ツクバアズマオーは2000mのハンデ戦に出走すると、サイン馬となっている可能性が高いと考えられます。

 

ツクバアズマオー自身、同枠、対角、平行配置の馬には注意したいと思います。

大原ステークス1着馬からのサイン

エリザベス女王杯と福島記念にW登録していたプリメラアスールは、結局、福島記念に出走することになりました。

 

プリメラアスールの前走は、1600万下条件戦の大原ステークス。

 

このレースは、2014年まで行われていたレースでしたが、2015年と2016年は行われず、なぜか今年復活しているレースです。

 

大原ステークスはオープン競走である時期、ダート競走として行なわれていた時期、1800mで開催されていた時期など、年により変容していますが、2011年のアドマイヤコスモスだけが、福島記念に直接参戦し1着に輝いています。

 

2011年福島記念(18頭立て)

1着 アドマイヤコスモス 牡4 5枠9番(逆10番)上村洋行騎手 1人気

前走 1600万下条件戦・大原ステークス(京都2000m)1人気1着

2着  メイショウカンパク 牡4 7枠14番(逆5番)浜中俊騎手 7人気

前走 1600万下条件戦・八坂ステークス(京都1800m)6人気1着

前々走 1600万下条件戦・大原ステークス(京都2000m)4人気5着

3着  マイネイサベル 牝3 6枠11番(逆8番) 津村明秀騎手 6人気

前走 秋華賞4人気15着(1着対角)

 

プリメラアスール自身、同枠、対角、平行配置の馬には注意したいと思います。

スポンサーリンク

結論

福島記念2017の裏番組であるオーロカップに、マル地のシベリアンスパーブが逆4番配置されています。

 

一方、福島記念2017では正4番にマル地のショウナンバッハが配置されています。

 

と考えると、4番周辺に連対馬がいると考えます。

 

ツクバアズマオーの平行配置に3番のウインブライトがいることから、この馬を軸とします。

 

相手はスズカデヴィアス、マイネルディーン、サンマルティン。

 

抑えにマイネルディーンとフルーキーの組み合わせも。

スポンサーリンク

気になるので、ウインブライトとマイネルスフェーンの組み合わせも追加します。