昨年の朝日杯フューチュリティステークスは、1人気のダノンプレミアムが1着、2着には後にマイルチャンピオンシップを制するステルヴィオ、3着にはタワーオブロンドンが入りました。

 

固く収まったという感じです。

 

今年の朝日杯フューチュリティステークスも、固い決着となるのでしょうか?

 

今回は、朝日杯フューチュリティステークス2018のサインを探してみたいと思います。

スポンサーリンク

朝日杯フューチュリティステークス2018の出走予定(特別登録)

出典 JRA

 

朝日杯フューチュリティステークス2018の出走予定(特別登録)は16頭。

 

朝日杯フューチュリティステークス2018の出走可能頭数は18頭なので、登録段階でフルゲート割れです。

 馬 名 性齢 斤量 想定騎手 調教師
1 アスターペガサス 牡2 55.0kg 福永 祐一 中竹 和也
2 アドマイヤマーズ 牡2 55.0kg M.デムーロ 友道 康夫
3 イッツクール 牡2 55.0kg 松田 大作 武 英智
4 エメラルファイト 牡2 55.0kg W.ビュイック 相沢 郁
5 グランアレグリア 牝2 54.0kg C.ルメール 藤沢 和雄
6 クリノガウディー 牡2 55.0kg 藤沢 則雄
7 ケイデンスコール 牡2 55.0kg C.デムーロ 安田 隆行
8 コパノマーティン 牡2 55.0kg 村山 明
9 ソルトイブキ 牡2 55.0kg 四位 洋文 木原 一良
10 タニノミッション 牝2 54.0kg 中竹 和也
11 ディープダイバー 牡2 55.0kg 大久保 龍志
12 ドゴール 牡2 55.0kg 津村 明秀 黒岩 陽一
13 ニホンピロヘンソン 牡2 55.0kg 浜中 俊 安達 昭夫
14 ヒラソール 牡2 55.0kg 加用 正
15 ファンタジスト 牡2 55.0kg 武 豊 梅田 智之
16 マイネルサーパス 牡2 55.0kg 丹内 祐次 高木 登

参考 netkeiba

ゲストプレゼンターからのサイン

朝日杯フューチュリティステークス2018のゲストプレゼンターは、女優の飯豊まりえ!

 

飯豊まりえが、朝日杯フューチュリティステークス2018のサインとなっているかも知れません。

 

飯豊まりえは1998年1月5日生まれの20歳。

 

エイベックス・マネジメントに所属しています。

 

1月5日生まれといえば、津村明秀騎手がいます。

 

津村明秀騎手が騎乗予定のドゴールは面白いかも知れません。

2歳G1名馬列伝からのサイン

朝日杯フューチュリティステークス2018にも2歳G1名馬列伝がありますね。

 

記載されているのは、ナリタブライアン、グラスワンダー、ドリームジャーニー、グランプリボスの4頭。

 

4頭の共通項といえば、新馬戦を勝っていること、2勝以上していること、当日5人気以内ぐらいでしょうか。

 

ただ、阪神ジュベナイルフィリーズの結果を見ると、違う考え方をした方が良いかも知れません。

 

阪神ジュベナイルフィリーズ2018で、2歳G1名馬列伝に載っていたのは、ヒシアマゾン、メジロドーベル、 ウオッカ、アパパネの4頭。

 

ヒシアマゾンはマル外で、阪神ジュベナイルフィリーズ2018でいえば、マル外はタニノミッションですから、2着同枠。

 

ウオッカは、タニノミッションの母親になりますから、2着同枠。

 

アパパネは、金子真人ホールディングスが馬主で2人気だった馬ですが、金子真人ホールディングスが馬主のビーチサンバが3着で、阪神ジュベナイルフィリーズ2018で2人気だったクロノジェネシスが2着。

 

そして、メジロドーベルは阪神3歳牝馬ステークスで10頭立ての6番。

 

阪神ジュベナイルフィリーズ2018で1着となったダノンファンタジーは逆6番です。

 

朝日杯フューチュリティステークス2018で考えると、グラスワンダーはマル外ですから、アスターペガサスかタニノミッションの筋配置か自身。

 

ドリームジャーニーはサンデーレーシングが馬主ですから、グランアレグリアかケイデンスコールでしょうか。

 

グランプリボスは京王杯2歳ステークス1着馬ですから、ファンタジストでしょうか。

 

残ったナリタブライアンは5枠8番配置でした。

スポンサーリンク

最後に

阪神ジュベナイルフィリーズで、2着に入ったクロノジェネシスはサンデーレーシングが馬主の馬。

 

前年の阪神ジュベナイルフィリーズで1着となったラッキーライラック、2着となったリリーノーブルはサンデーレーシングが馬主の馬です。

 

前年の朝日杯フューチュリティステークスでは、ダノックスが馬主のダノンプレミアムが1着、サンデーレーシングが馬主のステルヴィオが2着。

 

馬主がサンデーレーシングのグランアレグリアかケイデンスコールは連対濃厚?

スポンサーリンク