阪神ジュベナイルフィリーズ2017の出馬表とG1ヘッドラインが発表されましたね。

 

ロックディスタウンは大外枠の18番に配置されました。

 

アルテミスステークス1着馬のラッキーライラックは6枠11番ですね。

 

今回は阪神ジュベナイルフィリーズ2017のG1ヘッドラインを中心にサインを探してみたいと思います。

スポンサーリンク

阪神ジュベナイルフィリーズ2017の出馬表

出典 JRA

 

阪神ジュベナイルフィリーズ2017の登録馬は23頭。

 

アマルフィコーストとベルーガが回避し、サウンドキアラ 、 スカーレットカラー 、 モズスーパーフレアの3頭が除外となっています。

1枠  1番 サヤカチャン 牝2 54.0kg 松岡 正海 田所 秀孝
2番 ラテュロス 牝2 54.0kg 北村 友一 高野 友和
2枠 3番 グリエルマ 牝2 54.0kg 小牧 太 矢作 芳人
4番 マウレア 牝2 54.0kg 戸崎 圭太 手塚 貴久
3枠 5番 ラスエモーショネス 牝2 54.0kg 幸 英明 高橋 義忠
6番 マドモアゼル 牝2 54.0kg 松田 大作 斎藤 誠
4枠 7番 リリーノーブル 牝2 54.0kg 川田 将雅 藤岡 健一
8番 トーセンブレス 牝2 54.0kg 柴田 善臣 加藤 征弘
5枠 9番 レグルドール 牝2 54.0kg 高倉 稜 杉山 晴紀
10番 ハイヒール 牝2 54.0kg 藤岡 佑介 清水 久詞
6枠 11番 ラッキーライラック 牝2 54.0kg 石橋 脩 松永 幹夫
12番 ソシアルクラブ 牝2 54.0kg 福永 祐一 池添 学
7枠 13番 トーセンアンバー 牝2 54.0kg 横山 和生 菊沢 隆徳
14番 ノーブルアース 牝2 54.0kg 鮫島 良太 牧浦 充徳
15番 ナディア 牝2 54.0kg 四位 洋文 笹田 和秀
8枠 16番 モルトアレグロ 牝2 54.0kg 吉田 隼人 武井 亮
17番 コーディエライト 牝2 54.0kg 和田 竜二 佐々木 晶三
18番 ロックディスタウン 牝2 54.0kg C.ルメール 二ノ宮 敬宇

出走馬情報からのサイン

出走馬情報には、ロックディスタウン、ラッキーライラック、マウレア、コーディエライト、マドモアゼル、リリーノーブル、モルトアレグロの7頭の記載がありました。

 

この7頭のうちから1着馬が出そうですね。

阪神ジュベナイルフィリーズ2017のG1ヘッドラインからのサイン

阪神ジュベナイルフィリーズ2017のG1ヘッドラインは、「春まで待てない、若き女王の輝きが時代を切り拓く。」

 

まずは、過去の阪神ジュベナイルフィリーズのG1ヘッドラインを見てみます。

 

2016年阪神ジュベナイルフィリーズのG1ヘッドライン

次代を翔ける才媛、会心の笑顔に桜の蕾も膨らむ。

 

2015年阪神ジュベナイルフィリーズのG1ヘッドライン

冬に咲く可憐な少女、凛とした瞳が春の主演を射止める。

 

2014年阪神ジュベナイルフィリーズのG1ヘッドライン

会心の笑顔で語る輝く未来、夢なら早くかなえたい。

 

2013年阪神ジュベナイルフィリーズのG1ヘッドライン

衝撃の春を予感、世代を導く早咲きの少女にときめく。

 

2012年阪神ジュベナイルフィリーズのG1ヘッドライン

見届けたい未来への軌跡、彼女が創る風に夢が生まれる。

 

2011年阪神ジュベナイルフィリーズのG1ヘッドライン

春を語る前に遂げる想い、冬を魅了する輝きに桜が薫る。

 

2016年から2011年までのG1ヘッドラインをさかのぼってみましたが、似たようなフレーズの一致が見られません。

 

そこで、「切り拓く」という言葉を使ったG1ヘッドラインを探してみます。

 

「切り拓く」というフレーズで見つかったのが、2011年フェブラリーステークスのG1ヘッドラインです。

 

2011年フェブラリーステークスのG1ヘッドライン

砂の王道に刻む豪脚、強靭な魂が時代を切り拓く。

 

2011年フェブラリーステークスを勝ったのは、吉田和美氏が馬主のマル外テスタマッタ です。

 

また、「拓く」という言葉から見つかったのが、2017年皐月賞と2016年NHKマイルカップのG1ヘッドラインです。

 

2017年皐月賞のG1ヘッドライン

青春を謳え、若者の情熱が未来の夢を拓く。

 

2016年NHKマイルカップのG1ヘッドライン

未来へ加速する春風、若さの驚異が次代を拓く。

 

2017年皐月賞はアルアイン、2016年NHKマイルカップはメジャーエンブレムが優勝していますが、いずれもサンデーレーシングの馬でした。

 

阪神ジュベナイルフィリーズ2017の出走馬でサンデーレーシングの馬はリリーノーブル、ラッキーライラック、
ソシアルクラブ、ロックディスタウンの4頭。

 

特に、ラッキーライラックとソシアルクラブは同じ6枠配置で並んでいます。

スポンサーリンク

最後に

案外、サインは簡単なところにあります。

 

例えば、阪神ジュベナイルフィリーズは農林水産省賞典のレースです。

 

現在の農林水産省の大臣は齋藤健さんです。

 

齋藤つながりで斎藤誠調教師のマドモアゼルというのもありえます。

スポンサーリンク