NHKマイルカップの前日に京都競馬場で行われる京都新聞杯は、2200mという非根幹距離で行われるレースです。

 

日本ダービー の前哨戦であるテレビ東京杯青葉賞が2400m、裏番組のプリンシパルステークスが2000mと根幹距離で行われるのとは異なります。

 

2200mで設定されているならば、2200mの実績のある馬が入った枠を狙うのが常道でしょう。

 

今回は、京都新聞杯2018の予想を行いたいと思います。

スポンサーリンク

京都新聞杯2018の出馬表

出典 JRA

 

京都新聞杯2018には20頭が登録し、イペルラーニオ、サトノシリウス、ドラセナがプリンシパルステークスに流れ、17頭立てとなっています。

1枠 1番 フランツ 牡3 56.0kg M.デムーロ 音無 秀孝
2番 グローリーヴェイズ 牡3 56.0kg 浜中 俊 尾関 知人
2枠 3番 レノヴァール 牡3 56.0kg 北村 友一 高野 友和
4番 リシュブール 牡3 56.0kg 福永 祐一 藤原 英昭
3枠 5番 タニノフランケル 牡3 56.0kg 幸 英明 角居 勝彦
6番 メイショウテッコン 牡3 56.0kg 松山 弘平 高橋 義忠
4枠 7番 ケイティクレバー 牡3 56.0kg 四位 洋文 安田 翔伍
8番 アドマイヤアルバ 牡3 56.0kg 岩田 康誠 須貝 尚介
5枠 9番 ロードアクシス 牡3 56.0kg 酒井 学 奥村 豊
10番 レイエスプランドル 牡3 56.0kg 藤岡 康太 吉田 直弘
6枠 11番 アルムフォルツァ 牡3 56.0kg 池添 謙一 五十嵐 忠男
12番 ユーキャンスマイル 牡3 56.0kg 荻野 琢真 友道 康夫
7枠 13番 ステイフーリッシュ 牡3 56.0kg 藤岡 佑介 矢作 芳人
14番 アールスター 牡3 56.0kg 松若 風馬 杉山 晴紀
8枠 15番 シャルドネゴールド 牡3 56.0kg H.ボウマン 池江 泰寿
16番 ダブルシャープ 牡3 56.0kg 和田 竜二 渡辺 薫彦
17番 インターセクション 牡3 56.0kg 荻野 極 大久保 龍志

出走馬情報からのサイン

出典 JRA

 

出走馬情報にはタニノフランケル、フランツ、グローリーヴェイズ、ケイティクレバー、ユーキャンスマイル、レイエスプランドル、アドマイヤアルバ、アルムフォルツァの記載がありました。

 

この8頭から優勝馬が出そうですね。

17頭立ての京都新聞杯からのサイン

5月開催になってから、京都新聞杯が17頭立てで行われるのは2001年と2010年。

 

2001年は2000mで行われましたが、祝日開催なので、こちらも検討してみます。

 

2001年京都新聞杯(2000m・17頭立て)

1着 テンザンセイザ 5枠10番(逆8番) 幸英明騎手 8人気

前走 500万下条件戦・君子蘭賞(阪神1600m)1人気2着

前々走 3歳未勝利戦(阪神1600m)2人気1着

2着 エイシンスペンサー 7枠14番(逆4番)熊沢重文騎手 6人気

前走 ニュージーランドトロフィー(中山1600m)7人気6着

前々走 アーリントンカップ(阪神1600m)3人気6着

同枠 サンライズペガサス 安田康彦騎手 12人気

前走 500下条件戦・ムーニーバレーレーシングクラブ賞(京都2400m)3人気11着

前々走 3歳新馬戦(小倉1800m)1人気1着

3着 オースミステイヤー 5枠9番(逆9番) 四位洋文騎手 10人気

前走 500万下条件戦・平場(阪神ダート1800m)1人気1着

前々走 500万下条件戦・平場(阪神ダート1800m)3人気2着

 

 

2010年京都新聞杯(2200m・17頭立て)

1着 ゲシュタルト 6枠11番(逆7番) 池添謙一騎手 3人気

前走 皐月賞(中山2000m)12人気7着(1着対角)

前々走 フジテレビ賞スプリングステークス(中山1800m)10人気2着

同枠 プレファシオ 幸英明騎手 15人気

前走 伏竜ステークス(中山ダート1800m)7人気6着

前々走 500万下条件戦・平場(中山ダート1800m)4人気1着

2着 コスモファントム マル外 4枠8番(逆10番)松岡正海騎手 2人気

前走 ラジオNIKKEI杯2歳ステークス(阪神2000m)2人気2着

前々走 萩ステークス(京都1800m)4人気1着

同枠 モズ 小牧太騎手 11人気

前走 東京スポーツ杯2歳ステークス(東京1800m)7人気7着

前々走 札幌2歳ステークス(札幌1800m)4人気2着

3着 レーヴドリアン 1枠1番(逆17番)藤岡佑介騎手 1人気

前走 皐月賞(中山2000m)9人気9着

前々走 きさらぎ賞(京都1800m)1人気2着

同枠 ハードダダンダン 鮫島良太騎手 12人気

前走 3歳未勝利戦(阪神1800m)2人気1着

前々走 3歳未勝利戦(阪神2200m)3人気2着

 

2001年京都新聞杯と2010年京都新聞杯の共通項は1着になった馬が1勝馬で年明けデビューだったことです。

 

そして、2着馬は重賞経験のある2勝馬となっています。

すみれステークス2着馬の出走からのサイン

京都新聞杯2018には、すみれステークス2着馬のケイティクレバーが出走します。

 

すみれステークス2着馬が京都新聞杯に出走したのは2016年。

 

2016年京都新聞杯(14頭立て)

1着 スマートオーディン 2枠2番(逆13番)戸崎圭太騎手 1人気

前走 毎日杯(阪神1800m)1人気1着

前々走 共同通信杯(東京1800m)2人気6着

2着 アグネスフォルテ 7枠11番(逆4番)松山弘平騎手 9人気

前走 3歳500万下条件戦・はなみずき賞(阪神2000m)5人気6着

前々走 3歳500万下条件戦・大寒桜賞(中京2200m)7人気2着

3着 ロイカバード 6枠9番(逆6番) 池添謙一騎手 4人気

前走 きさらぎ賞(京都1800m)2人気3着

前々走 3歳500万下条件戦・福寿草特別(京都2000m)1人気1着

4着 ブラックスピネル 8枠13番(逆2番)ルメール騎手 2人気

前走 すみれステークス(阪神2200m)1人気2着

前々走 若駒ステークス(京都2000m)3人気3着

 

2016年京都新聞杯は、すみれステークス2着馬のブラックスピネルの対角配置のスマートオーディンが1着になっています。

 

このことから、すみれステークス2着馬は連対の型になっているのかも知れません。

スポンサーリンク

京都新聞杯2018の予想の結論

1勝馬のグローリーヴェイズを軸にします。

 

相手はケイティクレバー、メイショウテッコン、レイエスプランドル、フランツにします。