1800mのハンデ戦で行われるマーチステークス。

 

今年も16頭のフルゲートで行われます。

 

昨年も地方馬が参戦していましたが、今年も地方馬のロワジャルダンが出走します。

 

今回はマーチステークス2018の予想を行いたいと思います。

マーチステークス2018の出馬表

 

出典 JRA

 

マーチステークス2018には26頭が登録し、カフジキングとキーグラウンド、サイモントルナーレ、トラキチシャチョウが回避し、タガノディグオが抽選で漏れ、 ゴールデンバローズ 、 ドリームキラリ 、 ヒラボクプリンス 、 マイネルオフィール 、 リーゼントロックが除外となっています。

 

現在のところ、1人気はハイランドピーク、2人気はセンチュリオン、3人気はエピカリスとなっています。

1枠 1番 ブレスアロット 牡5 53.0kg 丹内 祐次 高柳 瑞樹
2番 ストロングサウザー 牡7 55.0kg 木幡 巧也 久保田 貴士
2枠 3番 サンマルデューク 牡9 55.0kg 蛯名 正義 和田 勇介
4番 ロワジャルダン 牡7 56.0kg 真島 大輔 荒山 勝徳
3枠 5番 サクラルコール 牡7 53.0kg 柴田 善臣 田島 俊明
6番 ジョルジュサンク 牡5 54.0kg 藤岡 康太 鮫島 一歩
4枠 7番 ディアデルレイ 牡7 57.0kg 勝浦 正樹 牧 光二
8番 センチュリオン 牡6 57.0kg 幸 英明 田村 康仁
5枠 9番 エピカリス 牡4 56.0kg C.ルメール 萩原 清
10番 コスモカナディアン 牡5 56.0kg 柴田 大知 金成 貴史
6枠 11番 メイショウウタゲ 牡7 57.0kg 内田 博幸 安達 昭夫
12番 アルタイル 牡6 57.0kg 田中 勝春 手塚 貴久
7枠 13番 ハイランドピーク 牡4 55.0kg 横山 典弘 土田 稔
14番 クインズサターン 牡5 55.0kg 津村 明秀 野中 賢二
8枠 15番 ロンドンタウン 牡5 57.5kg 松岡 正海 牧田 和弥
16番 オールブラッシュ 牡6 58.0kg 石橋 脩 村山 明

出走馬情報からのサイン

出典 JRA

 

出走馬情報にはエピカリス、ハイランドピーク、ロンドンタウン、センチュリオン、ディアデルレイ、コスモカナディアン、アルタイル、メイショウウタゲの8頭の記載がありました。

 

この8頭の中から優勝馬が出るかもしれないですね。

1回・2回中山からのサイン

1回中山1日 11R 日刊スポーツ賞中山金杯(17頭立て)

1着 セダブリランテス 牡4 55kg 3枠6番(逆12番) 戸崎圭太騎手 1人気

2着 ウインブライト  牡4 56kg 1枠1番(逆17番)松岡正海騎手 2人気

 

2回中山1日 11R アクアマリンステークス(16頭立て・取消戦)

1着 レジーナフォルテ 牝4 53kg 8枠15番(逆2番)杉原誠人騎手 9人気

同枠 クリノコマチ 14人気

2着 ワンアフター  牡5 55kg 4枠8番(逆9番) 戸崎圭太騎手 4人気

 

3回中山1日 11R 日経賞(15頭立て)

1着 ガンコ 牡5 56kg 7枠12番(逆4番)藤岡佑介騎手 3人気

同枠  アクションスター 14人気

2着  チェスナットコート 牡4 55kg 2枠3番(逆13番)蛯名正義騎手 7人気

 

 

1回中山2日 11R フェアリーステークス(16頭立て)

1着 プリモシーン 牝3 54kg 7枠14番(逆3番) 戸崎圭太騎手 2人気

2着 スカーレットカラー 牝3 54kg 5枠10番(逆7番)太宰啓介騎手 6人気

 

2回中山2日 11R 中山記念(10頭立て)

1着 ウインブライト 牡4 56kg 5枠5番(逆6番)松岡正海騎手 2人気

2着 アエロリット 牝4 55kg 8枠10番(逆1番)横山典弘騎手 5人気

同枠 ショウナンバッハ 牡7 56kg 戸崎圭太騎手 9人気

 

2回中山1日のアクアマリンステークスでは16頭立てで取消戦を発生させ、15頭出走にしてブービー人気の同枠馬が1着。

 

3回中山1日の日経賞では15頭立てのブービー人気の同枠馬が1着。

 

また、日刊スポーツ賞中山金杯と日経賞は正逆12番で1着を統一しています。

 

2回中山2日の中山記念でブービー人気の同枠馬が2着になっていることから、マーチステークス2018でもブービー人気の同枠馬を狙いたいです。

 

現在のところ、ブービー人気はジョルジュサンクです。

毎日杯と日経賞からのサイン

前日に行われた毎日杯では、シルクレーシングのブラストワンピースが勝っていましたが、シルクレーシングは2頭出しでした。

 

また、同じく前日に行われた日経賞ではチェスナットコートが2着に入っていますが、馬主は窪田康志氏で、こちらも2頭出しでした。

 

マーチステークス2018では、キャロットファームがディアデルレイとエピカリスの2頭出し、社台レースホースがロワジャルダンとオールブラッシュの2頭出しとなっています。

スポンサーリンク

マーチステークス2018の予想の結論

キングカメハメハ産駒が同居した4枠は、昨年の高松宮記念の優勝ジョッキーの幸英明騎手とマーチステークスの勝浦正樹騎手がいる枠です。

 

この枠が2着枠と見ます。

 

おそらくセンチュリオンの方でしょうか。

 

相手はハイランドピーク、サクラルコール、コスモカナディアン、ロンドンタウンあたり。

 

抑えに、ハイランドピークとサクラルコールの組み合わせ。

スポンサーリンク