安田記念のステップレースは、京王杯スプリングカップと読売マイラーズカップというG2のレース!

 

京王杯スプリングカップは1400mで行われるのに対し、読売マイラーズカップは1600mで行われます。

 

指定交流競走の別定戦として行われる読売マイラーズカップの昨年の覇者はサングレーザーですが、サングレーザーは、その前年に、毎日放送賞スワンステークス(京都1400m・指定・別定戦)を勝っていました。

 

今年の読売マイラーズカップは、どの馬が勝つのでしょうね。

 

今回は、読売マイラーズカップ2019の予想を行いたいと思います。

スポンサーリンク

読売マイラーズカップ2019の出馬表

読売マイラーズカップ2019には10頭が登録し、10頭全頭が出走してきました。

 

現在のところ、1人気はダノンプレミアム、2人気はインディチャンプ、3人気はモズアスコットとなっています。

 

1枠 1番 ストーミーシー 牡6 56.0kg 北村 友一 斎藤 誠
2枠 2番 パクスアメリカーナ 牡4 56.0kg 藤岡 佑介 中内田 充正
3枠 3番 インディチャンプ 牡4 56.0kg 福永 祐一 音無 秀孝
4枠 4番 モズアスコット 牡5 58.0kg C.ルメール 矢作 芳人
5枠 5番 コウエイタケル 牡8 56.0kg 小牧 太 山内 研二
6枠 6番 ダノンプレミアム 牡4 57.0kg 川田 将雅 中内田 充正
7枠 7番 トーアライジン 牡6 56.0kg 松山 弘平 村山 明
8番 グァンチャーレ 牡7 56.0kg 池添 謙一 北出 成人
8枠 9番 ケイアイノーテック 牡4 58.0kg A.シュタルケ 平田 修
10番 メイショウオワラ 牝5 54.0kg 武 豊 岡田 稲男

指定交流競走別定戦G2の結果からのサイン

読売マイラーズカップは、G2の指定交流競走の別定戦!

 

今年、既に行われたG2の指定交流競走の別定戦の結果を見てみます。

 

東海テレビ杯東海ステークス(中京ダート1800m・13頭立て)

1着 インティ 牡5 56㎏ 4枠4番(逆10番) 武豊騎手 1人気

2着 チュウワウィザード 牡4 56㎏ 3枠3番(逆11番)川田将雅騎手 2人気

 

中山記念(中山1800m・11頭立て)

1着 ウインブライト 牡5 57㎏ 1枠1番(逆11番)松岡正海騎手 5人気

2着 ラッキーライラック 牝4 53㎏ 3枠3番(逆9番)石橋脩騎手 6人気

 

金鯱賞(中京2000m・13頭立て)

1着 ダノンプレミアム 牡4 56㎏ 1枠1番(逆13番)川田将雅騎手 2人気

2着 リスグラシュー 牝5 55㎏ 7枠11番(逆3番)シュタルケ騎手 5人気

 

阪神大賞典(阪神3000m・11頭立て)

1着 シャケトラ 牡6 57㎏ 8枠10番(逆2番)戸崎圭太騎手 1人気

2着 カフジプリンス 牡6 56㎏ 6枠7番(逆5番)中谷雄太騎手 6人気

 

日経賞(中山2500m・12頭立て)

1着 メイショウテッコン 牡4 55㎏ 1枠1番(逆12番)武豊騎手 3人気

2着 エタリオウ 牡4 55㎏ 55㎏ 6枠7番(逆6番)M.デムーロ騎手 1人気

 

G2の指定交流競走の別定戦の結果を見ると、G1連対馬が目立ちます。

 

そして、東海テレビ杯東海ステークスと阪神大賞典には、G1連対馬は出走していません。

スポンサーリンク

読売マイラーズカップ2019の予想の結論

金鯱賞に勝って、大阪杯の優先出走権を確保したのに、大阪杯に出走せずに、読売マイラーズカップ2019に出走してきたダノンプレミアム!

 

指定交流競走の別定戦である金鯱賞を勝っているので、資格はありますが、金鯱賞よりも1着賞金の少ない読売マイラーズカップの1着歴が必要かというと、微妙なところ。

 

また、過去の安田記念1着馬が、その後の読売マイラーズカップに出走しても、1着した馬がいないことから、モズアスコットも強く推すことはできません。

 

ただし、モズアスコットはマイルチャンピオンシップのステップレースである毎日放送賞スワンステークスで2着となっていることから型は持っているのではないでしょうか。

 

モズアスコットの対角はトーアライジン、平行はケイアイノーテックなので、ケイアイノーテックを軸にします。

 

相手はグァンチャーレとダノンプレミアム、パクスアメリカーナ、モズアスコットにします。

スポンサーリンク