前年1着馬のトーセンビクトリーが出走するローレル競馬場賞中山牝馬ステークス2018ですが、前年の日曜開催から土曜開催に日程が変更されています。

 

トーセンビクトリーは前年のローレル競馬場賞中山牝馬ステークスで53kgと軽ハンデでしたが、56kgと3kg増量されています。

 

翌日の金鯱賞でも、前年優勝のヤマカツエースが出走しますが、ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス2018の結果が影響しそうですね。

 

今回はローレル競馬場賞中山牝馬ステークス2018の予想を行いたいと思います。

スポンサーリンク

ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス2018の出馬表

出典 JRA

 

ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス2018には17頭が登録し、ノットフォーマル、ハローユニコーン、ヒストリアが回避し、14頭立てとなっています。

 

14頭立てのローレル競馬場賞中山牝馬ステークスは2002年以来となりますね。

1枠 1番 エテルナミノル 牝5 56.0kg 四位 洋文 本田 優
2枠 2番 トーセンビクトリー 牝6 56.0kg 田辺 裕信 角居 勝彦
3枠 3番 バンゴール 牝6 53.0kg 石橋 脩 尾関 知人
4番 マキシマムドパリ 牝6 56.0kg 藤岡 佑介 松元 茂樹
4枠 5番 キンショーユキヒメ 牝5 53.0kg 蛯名 正義 中村 均
6番 フロンテアクイーン 牝5 54.0kg 北村 宏司 国枝 栄
5枠 7番 エンジェルフェイス 牝5 54.0kg 三浦 皇成 藤原 英昭
8番 ゲッカコウ 牝5 54.0kg 柴田 大知 高橋 義博
6枠 9番 シャルール 牝6 54.0kg 内田 博幸 松永 幹夫
10番 レイホーロマンス 牝5 52.0kg 岩崎 翼 橋田 満
7枠 11番 ワンブレスアウェイ 牝5 54.0kg 戸崎 圭太 古賀 慎明
12番 ブラックオニキス 牝4 53.0kg 松岡 正海 加藤 和宏
8枠 13番 オートクレール 牝7 53.0kg 黛 弘人 中野 栄治
14番 カワキタエンカ 牝4 53.0kg 池添 謙一 浜田 多実雄

出走馬情報からのサイン

出典 JRA

 

出走馬情報にはカワキタエンカ、エテルナミノル、フロンテアクイーン、マキシマムドパリ、エンジェルフェイス、トーセンビクトリー、ワンブレスアウェイ、レイホーロマンスの8頭の記載がありました。

 

この8頭の中から優勝馬が出るかも知れませんね。

JRAフェイスブックからのサイン

出典 JRA

 

JRAフェイスブックには、2009年のローレル競馬場賞中山牝馬ステークスで優勝したキストゥヘヴンが載っていました。

 

キストゥヘヴンは4人気で4枠8番、横山典弘騎手騎乗で勝っています。

 

また、トップハンデだったことも大事なことでしょう。

2002年のローレル競馬場賞中山牝馬ステークスからのサイン

2002年のローレル競馬場賞中山牝馬ステークスも土曜日開催です。

 

やはり、この2002年は気になります。

 

2002年ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス(14頭立て)

1着 ダイヤモンドビコー 牝4 55kg 7枠12番(逆3番)ペリエ騎手 1人気

前走 京都牝馬ステークス(京都1600m)2人気2着

前々走 サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(阪神1600m)2人気6着(2着同枠)

4走前 クイーンステークス(札幌1800m)4人気2着

2着 ティコティコタック 牝5 56.5kg 6枠9番(6番)武幸四郎騎手 3人気

前走 アメリカジョッキークラブカップ(中山2200m)5人気8着

前々走 中日新聞杯(中京1800m)1人気4着

3着 レディパステル 牝4 55.5kg 3枠3番(逆12番)蛯名正義騎手 2人気

前走 エリザベス女王杯(京都2200m)3人気4着

前々走 秋華賞(京都2000m)3人気3着

3走前 紫苑ステークス(中山1800m)1人気1着

 

2002年のローレル競馬場賞中山牝馬ステークスは上位3人気での決着。

 

そして、ハンデで考えれば、負担重量が重い3頭で決着でした。

 

ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス2018でハンデの重い馬はエテルナミノル、トーセンビクトリー、マキシマムドパリの3頭。

牝馬限定ハンデ戦からのサイン

牝馬限定の重賞でハンデ戦は愛知杯、マーメイドステークス、ターコイズステークス、そしてローレル競馬場賞中山牝馬ステークスの4レース。

 

この中で、マーメイドステークスとターコイズステークスは特別指定交流競走。

 

ローレル競馬場賞中山牝馬ステークスは指定交流競走。

 

愛知杯は指定交流競走でも特別指定交流競走でもありません。

 

そして、マーメイドステークスは日曜開催のレースで、前年まではローレル競馬場賞中山牝馬ステークスも日曜開催のレースでした。

 

序列でいえば、愛知杯が一番近いかも知れません。

スポンサーリンク

ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス2018の予想の結論

愛知杯の1~3着馬が勢ぞろいしています。

 

やはり、ここは気になるところです。

 

でも軸はトーセンビクトリーにします。(多分2着?)

 

相手はエテルナミノル、マキシマムドパリ、フロンテアクイーン、ワンブレスアウェイあたりを考えています。

スポンサーリンク