夏競馬の開幕重賞は鳴尾記念です。

 

鳴尾記念は特別指定交流競走の別定戦ですね。

 

鳴尾記念は2012年に12月開催から6月に移動するにあたり、1800mから2000mに距離変更されているレース。

 

今回は鳴尾記念2018のサインを探してみたいと思います。

スポンサーリンク

鳴尾記念2018の出走予定(特別登録)

出典 JRA

 

鳴尾記念2018の出走予定(特別登録)は12頭。

 

昨年も10頭立ての少数頭で行われましたが、鳴尾記念2018も少数頭で行われそうです。

 

鳴尾記念2018の登録馬を見ると、昨年いなかったマル外がいます。

 馬 名 性齢 斤量 想定騎手 調教師
1 アメリカズカップ 牡4 56.0kg 松若 風馬 音無 秀孝
2 サトノノブレス 牡8 56.0kg 川田 将雅 池江 泰寿
3 ストレンジクォーク 牡6 56.0kg 浜中 俊 古賀 慎明
4 ストロングタイタン 牡5 56.0kg M.デムーロ 池江 泰寿
5 タツゴウゲキ 牡6 56.0kg 秋山 真一郎 鮫島 一歩
6 テイエムイナズマ 牡8 56.0kg 武 英智
7 トリオンフ せん4 56.0kg C.ルメール 須貝 尚介
8 トリコロールブルー 牡4 56.0kg 岩田 康誠 友道 康夫
9 ナスノセイカン 牡6 56.0kg 丸山 元気 矢野 英一
10 マルターズアポジー 牡6 56.0kg 武 豊 堀井 雅広
11 モンドインテロ 牡6 56.0kg 石川 裕紀人 手塚 貴久
12 ヤマカツライデン 牡6 56.0kg 松山 弘平 池添 兼雄

参考 netkeiba

イベントからのサイン

第3回阪神競馬開催イベントを見ると、「うまDOKIスペシャル「鳴尾記念」ドキドキ予想」というイベントがあります。

 

くみっきーこと舟山久美子が出演するようです。

 

舟山久美子が鳴尾記念2018のサインを発信しているかも知れないので、一応調べてみました。

 

舟山久美子の誕生日は1991年4月29日で、ヴィズミックに所属。

 

同じ誕生日の騎手や調教師もいませんし、登録馬も同じ誕生日はいませんね。

 

それで、ちょっとネットで「舟山久美子 競馬」で検索してみたんですよね。

 

そしたら、2016年菊花賞のイベントゲストとして来場しているんです。

 

2016年菊花賞はサトノダイヤモンドが勝っていますが、ルメール騎手が騎乗しています。

 

ということはルメール騎手の騎乗馬か、サトノノブレスが面白いと思いますよ。

スポンサーリンク

阪神1日からのサイン

鳴尾記念2018は3回阪神1日に行われます。

 

では1回阪神1日と2回阪神1日に行われたメーンレースの結果はどうだったのでしょうか。

 

1回阪神1日 仁川ステークス(16頭立て)

1着 ナムラアラシ 1枠1番(逆16番) 福永祐一騎手 2人気

2着 サンライズソア 1枠2番(逆15番)M.デムーロ騎手 1人気

 

2回阪神1日 毎日杯(10頭立て)

1着 ブラストワンピース 1枠1番(逆10番)池添謙一騎手 1人気

2着 ギベオン 5枠5番(逆6番)バルジュー騎手 2人気

 

1回阪神1日に行われた仁川ステークスと2回阪神1日に行われた毎日杯の共通項は、1枠1番、1人気、2人気が連対していることです。

 

特に、1枠1番は気になります。

スポンサーリンク

最後に

マル外のストロングタイタンの4走前は、特別指定交流競走の別定戦であるオクトーバーステークス(東京2000m)です。

 

ストロングタイタンはオクトーバーステークスを2人気2着し、前々走の特別指定交流競走の別定戦であるディセンバーステークス(中山1800m)で自身は7着に敗れたものの、2着対角に配置されていた馬。

 

出馬表が決まる前ですが、この馬が気になっています。