今年の日本ダービーは、2011年以来となる第11レースの開催!

 

しかも、プリンシパルステークス1着馬が不在の出走構成となっています。

 

今年の日本ダービーの覇者はどの馬になるのでしょうね。

 

今回は、日本ダービー2019の予想を行いたいと思います。

スポンサーリンク

日本ダービー2019の出馬表

日本ダービー2019には25頭が登録し、ザダル、ダノンチェイサー、トーラスジェミニが回避し、ヒルノダカール、ヒーリングマインドが抽選で外れ、カフジジュピター、ディスモーメントが除外となり、18頭立てとなっています。

 

1枠は皐月賞に出走していない馬同士の唯一の枠ですね。

 

現在のところ、1人気は皐月賞馬のサートゥルナーリア、2人気はダノンキングリー、3人気はヴェロックスとなっています。

1枠 1番 ロジャーバローズ 牡3 57.0kg 浜中 俊 角居 勝彦
2番 ヴィント 牡3 57.0kg 竹之下 智昭 千田 輝彦
2枠 3番 エメラルファイト 牡3 57.0kg 石川 裕紀人 相沢 郁
4番 サトノルークス 牡3 57.0kg 池添 謙一 池江 泰寿
3枠 5枠 マイネルサーパス 牡3 57.0kg 丹内 祐次 高木 登
6枠 サートゥルナーリア 牡3 57.0kg D.レーン 角居 勝彦
4枠 7番 ダノンキングリー 牡3 57.0kg 戸崎 圭太 萩原 清
8番 メイショウテンゲン 牡3 57.0kg 武 豊 池添 兼雄
5枠 9番 ニシノデイジー 牡3 57.0kg 勝浦 正樹 高木 登
10番 クラージュゲリエ 牡3 57.0kg 三浦 皇成 池江 泰寿
6枠 11番 レッドジェニアル 牡3 57.0kg 酒井 学 高橋 義忠
12番 アドマイヤジャスタ 牡3 57.0kg M.デムーロ 須貝 尚介
7枠 13番 ヴェロックス 牡3 57.0kg 川田 将雅 中内田 充正
14番 ランフォザローゼス 牡3 57.0kg 福永 祐一 藤沢 和雄
15番 リオンリオン 牡3 57.0kg 横山 武史 松永 幹夫
8枠 16番 タガノディアマンテ 牡3 57.0kg 田辺 裕信 鮫島 一歩
17番 ナイママ 牡3 57.0kg 柴田 大知 武藤 善則
18番 シュヴァルツリーゼ 牡3 57.0kg 石橋 脩 堀 宣行

JRAフェイスブックからのサイン

JRAフェイスブックには、1987年のダービー馬メリーナイスの記事が載っていました。

 

朝日杯3歳ステークスで優勝したG1馬ですが、フジテレビ賞スプリングステークスで9着、皐月賞で7着(1着平行)と連対もできていなかった馬。

 

メリーナイスは、3枠8番、4人気で勝っています。

葵ステークスと欅ステークスからのサイン

土曜日は、京都で3歳重賞の葵ステークス、東京でカク指定別定の欅ステークスが行われましたが、両レースともに1人気で、前走がリステッド競走で1着となっていた馬が勝っています。

 

葵ステークスを勝ったディアンドルの対角には、令和に元号が変わった後に行われた橘ステークスの1着馬である
ディープダイバーが配置され、2着には橘ステークスの13着馬のアスターペガサス(栗毛)が入っています。

 

一方、欅ステークスの方は、栗田徹厩舎のアルクトスが勝ち、2着には5月6日に船橋競馬場で行われたかしわ記念の6着馬であるドリームキラリ(前年の欅ステークス1着馬)が入っています。

 

また、葵ステークスを勝ったディアンドルの同枠には青鹿毛のジャカランダシティがおり、欅ステークス2着馬のドリームキラリの同枠には青鹿毛のエレクトロポップがいました。

スポンサーリンク

日本ダービー2019の予想の結論

葵ステークス、日本ダービー2019、目黒記念の3レースで1人気になっているのは正6番の馬。

 

ただし、日本ダービー2019で1人気となっているサートゥルナーリアは、前哨戦を挟まず、ホープフルステークス1着から直行で皐月賞を制している馬。

 

今年、11Rとなる日本ダービー2019ゆえに、救済される可能性もありますが、通常の年では連対も怪しい馬です。

 

また、11Rで行われた2011年の日本ダービーでも、オルフェーヴルは3枠5番のスペシャルゲートを与えられて優勝していることからも、2冠は厳しいと見ます。

 

金子真人ホールディングスが馬主のヴェロックスも、昨年、ワグネリアンで日本ダービーを制しているので、2着はあっても1着は厳しそう。

 

となると、サトノルークスが面白いように感じます。

 

サトノルークスは皐月賞で大敗していますが、リステッド競走のすみれステークスを勝っている馬。

 

今年ゆえに、狙えないでしょうか。

 

相手は、ヴェロックス、レッドジェニアル、タガノディアマンテ、ロジャーバローズあたりに流してみます。

 

抑えに、サートゥルナーリアからマイネルサーパスとロジャーバローズの組み合わせ。

スポンサーリンク