今年で重賞となってから3回目のサウジアラビアロイヤルカップ。

 

前2回と異なり、地方馬が特別登録してきました。

 

今回はサウジアラビアロイヤルカップ2017のサインを探してみたいと思います。

スポンサーリンク

サウジアラビアロイヤルカップ2017の出走予定(特別登録)

http://www.hochi.co.jp/horserace/20170618-OHT1T501.から引用

 

サウジアラビアロイヤルカップ2017の出走予定(特別登録)は21頭。

 

サウジアラビアロイヤルカップ2017の出走可能頭数は18頭なので、抽選がありそうですね。

 馬 名  性齢  斤量  想定騎手  調教師
1 イイコトズクシ 牡2 55.0kg  柴田善臣  音無 秀孝
2 エングローサー 牡2 55.0kg  三浦皇成  清水 久詞
3 カーボナード 牡2 55.0kg  岩田康誠  栗田 徹
4 コスモインザハート 牡2 55.0kg  柴田大知  西園 正都
5 シュバルツボンバー 牡2 55.0kg  福永祐一  須貝 尚介
6 スターリバー 牝2 54.0kg  大野拓弥  萱野 浩二
7 ステルヴィオ 牡2 55.0kg  C.ルメール  木村 哲也
8 スワーヴエドワード 牡2 55.0kg  四位洋文  国枝 栄
9 ソイルトゥザソウル 牡2 55.0kg  田中勝春  高市 圭二
10 タニノミステリー 牡2 55.0kg  松田 国英
11 ダノンプレミアム 牡2 55.0kg  川田将雅  中内田 充正
12 テンクウ 牡2 55.0kg  田辺裕信  奥村 武
13 ニシノベースマン 牡2 55.0kg  幸英明  森 秀行
14 バイオレントブロー 牡2 55.0kg  内田博幸  佐々木 晶三
15 ハクサンフエロ 牡2 55.0kg  石橋脩  牧 光二
16 ボウルズ 牝2 54.0kg  小牧太  小崎 憲
17 マイネルサイルーン 牡2 55.0kg  津村明秀  清水 英克
18 メイショウドウドウ 牡2 55.0kg  荒川 義之
19 メルムサール 牡2 55.0kg  江田照男  田中 剛
20 ルッジェーロ 牡2 55.0kg  戸崎圭太  鹿戸 雄一
21 シカク地ダブルシャープ 牡2 55.0kg  石川倭 米川 昇

参考 netkeiba

イベントからのサイン

第4回東京競馬開催イベントを見ると、サウジアラビアロイヤルカップ2017が行われる10月7日に、「ふなっしーがやって来る!馬場内イベントステージこけらおとしイベント!」があります。

ふなっしー

出典 JRA

 

ふなっしーは3年連続福島競馬場に来場していましたが、今年はなぜか、サウジアラビアロイヤルカップ2017の開催日に来場します。

 

ふなっしーがサウジアラビアロイヤルカップ2017のサインかも知れませんね。

 

ふなっしーは千葉県船橋市の非公認のご当地キャラ。

 

梨の妖精という設定です。

 

騎手はまだ分かりませんが、カーボナードの栗田徹調教師、ソイルトゥザソウルの高市圭二調教師、マイネルサイルーンの清水英克調教師の3名が千葉県出身の調教師ですね。

 

また、妖精からフェアリーステークスが連想されます。

 

今年のフェアリーステークスは奥村武調教師の管理馬のライジングリーズンが勝ちましたが、テンクウも奥村武調教師の管理馬ですね。

過去2回のサウジアラビアロイヤルカップからの考察

重賞となって、まだ2回しか開催されていないサウジアラビアロイヤルカップですが、傾向はあるのでしょうか?

 

第1回サウジアラビアロイヤルカップ(12頭立て)

1着 ブレイブスマッシュ 5枠6番 牡馬  横山典弘騎手 4人気

前走 未勝利戦(札幌1500m)1人気1着

2着 イモータル 8枠12番 牡馬 戸崎圭太騎手 1人気

前走 新馬戦(新潟1800m)1人気1着

 

第1回サウジアラビアロイヤルカップ1着馬のブレイブスマッシュは、サウジアラビアロイヤルカップの前に東京・中京・新潟競馬場の1600mを走り、2着続きで惜敗していた馬です。

 

つまり、左回りの連続2着歴がある馬です。

 

第1回サウジアラビアロイヤルカップ2着馬のイモータルは、1戦しかしていませんでしたが、左回りの新潟で1人気1着の馬でした。

 

第2回サウジアラビアロイヤルカップ(9頭立て)

1着 ブレスジャーニー 6枠6番 牡馬 柴田善臣騎手 3人気

前走 未勝利戦(東京1600m)2人気1着

2着  ダンビュライト 7枠7番 牡馬 ルメール騎手 2人気

前走 新馬戦(中京1600m)3人気1着

 

第2回サウジアラビアロイヤルカップ1着馬のブレスジャーニーは、東京1400mの新馬戦を3着した後、東京1600mの未勝利戦を勝利した馬。

 

つまり、東京1400mを否定し、東京1600mを肯定した馬です。

 

第2回サウジアラビアロイヤルカップ2着馬ダンビュライトは、1戦しかしていませんでしたが、左回りの中京で3人気1着の馬でした。

 

この2年からは、1着馬は東京1600mでの勝利歴か左回りの連続連対歴、2着馬も左回りの勝利歴を求めていることになります。

スポンサーリンク

最後に

サウジアラビアロイヤルカップ2017は2場3日開催の初日に当たります。

 

9月16日も2場3日開催の初日です。

 

9月16日のメーンレースのレインボーステークスは13頭立てで、牝馬のゲッカコウが5枠6番、5人気で勝っています。

 

何かの連動があるかも知れません。

スポンサーリンク