月が変わり9月となりましたね。

 

今度の土日で夏競馬は終了です。

 

夏競馬で儲けた方も、今一つ成績が上がらなかった方も、頑張りましょうね。

 

さて、土曜日に久々の重賞が組まれました。

 

障害レースを除けば、鳴尾記念以来となります。

 

今回は鳴尾記念以来の重賞競走となる札幌2歳ステークス2017の予想を行いたいと思います。

スポンサーリンク

札幌2歳ステークス2017の出馬表

出典 JRA

 

札幌2歳ステークス2017には15頭が登録し、サンダベンポートが回避しています。

 

サンダベンポートは函館2歳ステークスに出走し14着という着順を刻んだ馬。

 

この馬がいなくなったことで重賞出走馬は皆無となりました。

 

また、昨年は13頭立てで行われた札幌2歳ステークスですが、今年はフルゲートに戻っています。

 

現在のところ、1人気はロックディスタウン、2人気はクリノクーニング、3人気はカレンシリエージョになっています。

1枠 1番 シスターフラッグ 牝2 54.0kg 岩田 康誠 西村 真幸
2枠 2番 ヴィオトポス 牝2 54.0kg 松岡 正海 田村 康仁
3枠 3番 シカク地ミスマンマミーア 牝2 54.0kg 宮崎 光行 松本 隆宏
4番 カレンシリエージョ 牝2 54.0kg 池添 謙一 鈴木 孝志
4枠 5番 ロジャージーニアス 牡2 54.0kg 吉田 隼人 武井 亮
6番 コスモインザハート 牡2 54.0kg  柴田 大知 西園 正都
5枠 7番 シカク地ダブルシャープ 牡2 54.0kg 石川 倭 米川 昇
8番 ディバインブリーズ 牡2 54.0kg 藤岡 康太 須貝 尚介
6枠 9番 ロードトレジャー 牡2 54.0kg 三浦 皇成 小島 茂之
10番 クリノクーニング 牡2 54.0kg  北村 友一  須貝 尚介
7枠 11番 ロックディスタウン 牝2 54.0kg C.ルメール 二ノ宮 敬宇
12番 サージュミノル 牡2 54.0kg 坂井 瑠星 本田 優
8枠 13番 マル外マツカゼ 牡2 54.0kg 福永 祐一 矢作 芳人
14番 ファストアプローチ 牡2 54.0kg  蛯名 正義  藤沢 和雄

出走馬情報からのサイン

出走馬情報には、ロックディスタウン、クリノクーニング、カレンシリエージョ、ファストアプローチ、ロードトレジャー、シスターフラッグ、ダブルシャープ、ミスマンマミーアの8頭が載っていました。

 

この中から、少なくとも1頭は連対しそうですね。

ダブルシャープとミスマンマミーアからの考察

札幌2歳ステークス2017に出走する2頭の地方馬であるダブルシャープとミスマンマミーアですが、ダブルシャープはクローバー賞1着馬、ミスマンマミーアはコスモス賞2着馬とJRAで実績を残している馬です。

 

地方馬がクローバー賞1着になった年は、1998年、2001年、2004年、2008年、そして2017年。

 

また、地方馬がコスモス賞で連対した年は1999年、2002年、2003年、2008年、そして2017年。

 

クローバー賞1着馬とコスモス賞2着馬が地方馬だった年は2008年と2017年のみです。

 

では、2008年の札幌2歳ステークスの結果を見てみます。

 

2008年札幌2歳ステークス(14頭立て)

1着 ロジユニヴァース 牡馬 3枠4番(逆11番) 横山典弘騎手 1人気

前走 3回阪神6日 新馬戦(1800m)2人気1着(ぞろ目決着)

同枠 アドマイヤサムライ 牡馬 安藤勝己騎手 6人気

前走 1回札幌6日 新馬戦(1800m)2人気1着

2着 イグゼキュティヴ 地方馬 牡馬 5枠7番(逆8番) 津村明秀騎手 5人気

前走 2回札幌1日 コスモス賞(OP・1800m)3人気2着

同枠 メイショウイエミツ 牡馬 中舘英二騎手 11人気

前走 1回札幌5日 新馬戦(1500m)5人気1着

3着 モエレエキスパート 地方馬 牡馬 2枠2番(逆13番)山口竜一騎手 3人気

前走 1回札幌6日 クローバー賞(OP・1500m)1着

 

コスモス賞を2着した地方馬のイグゼキュティヴが2着、そして1着馬は後のダービー馬となるロジユニヴァース。

 

3着馬はクローバー賞1着馬の地方馬・モエレエキスパート。

函館2歳ステークスと新潟2歳ステークスの結果から

2016年函館2歳ステークス

1着 レヴァンテライオン マル外 6枠12番 三浦皇成騎手 2人気

2着 モンドキャンノ 3枠6番 戸崎圭太騎手 1人気 キンシャサノキセキ産駒

3着 タイムトリップ 3枠5番 丸山元気騎手 13人気

 

2017年函館2歳ステークス

1着 カシアス 6枠11番 浜中俊騎手 1人気 キンシャサノキセキ産駒

2着 ウインジェルベーラ 4枠8番 丹内祐次騎手 12人気

3着 アリア 4枠7番 丸山元気騎手 4人気

 

函館2歳ステークス(函館1200m)は1回函館5日の未勝利戦(1200m)を1人気で勝った牡馬のカシアスが1着で、2回函館1日の新馬戦を4人気で勝った牝馬のウインジェルベーラが2着。

 

2016年新潟2歳ステークス

1着 ヴゼットジョリー 6枠10番 福永祐一騎手 3人気 中内田充正調教師

2着 オーバースペック 7枠12番  岩部純二騎手 6人気

同枠 クイントゥープル 津村明秀騎手

3着  イブキ 2枠3番 田辺裕信騎手 2人気

 

2017年新潟2歳ステークス

1着 フロンティア 5枠8番 岩田康誠騎手 3人気 中内田充正調教師

2着 コーディエライト 8枠15番 津村明秀騎手 5人気

3着 テンクウ 2枠3番 北村宏司騎手 2人気

 

新潟2歳ステークス(新潟1600m)は3回中京1日の新馬戦(1600m)を1人気で勝った牡馬のフロンティアが1着で、3回中京2日の未勝利戦(1400m)を3人気で勝った牝馬のコーディエライトが2着。

 

フロンティアの同枠には2回新潟3日に行われたオープンレースのダリア賞(1400m)を4人気で4着したフィルハーモニー、コーディエライトの同枠には2回新潟4日の未勝利戦(1600m)を1人気で1着したダンツセイケイが配置されていました。

 

2016年札幌2歳ステークス

1着 トラスト 地方馬 4枠5番  柴田大知騎手 5人気

2着 ブラックオニキス 8枠13番  城戸義政騎手 10人気

3着 アドマイヤウイナー 8枠12番  岩田康誠騎手 7人気

 

札幌2歳ステークス2017の出走馬で前走が1人気だった馬は、2回新潟3日の未勝利戦(1800m)を勝った牡馬のロジャージーニアス、2回札幌1日の未勝利戦(1800m)を勝ったディバインブリーズ、 2回新潟4日に行われた新馬戦(1800m)を勝ったロックディスタウン、2回函館5日に行われた未勝利戦(1800m)を勝ったカレンシリエージョの4頭。

 

前走がぞろ目だったのはマル外の未勝利馬・マツカゼ。

札幌1800mのオープンレースからのサイン

札幌1800mで行われるオープン以上のレースはクイーンステークスとコスモス賞、そして札幌2歳ステークス。

 

クイーンステークスとコスモス賞で2枠2番が連対し、ルメール騎手がクイーンステークスでは1着対角配置、コスモス賞では1着になっていました。

スポンサーリンク

まとめ

逆2番のマツカゼを軸とします。

 

相手はルメール騎手のロックディスタウンとカレンシリエージョ。

 

抑えに、ヴィオトポスからロックディスタウンとカレンシリエージョ。

スポンサーリンク