皐月賞が終わりました。

 

3連単はアッと驚く100万円を超える配当です。

 

期待したサトノアレスは11着ですか。

 

全くの大惨敗でした。

 

あれだけ支持を集めたファンディーナは8着、スワーヴリチャードは6着、カデナは9着に終わっています。

 

今回は、皐月賞2017他の後検証(回顧)を行いたいと思います。

スポンサーリンク

アンタレスステークス2017の後検証(回顧)

出典 JRA

着順 馬番 馬 名 騎手 単勝

人気

1着 5 10 モルトベーネ M.デムーロ 3
2着 2 4 ロンドンタウン 川田将雅 6
3着 3 5 ロワジャルダン 浜中俊 8

まずは、土曜日に行われたアンタレスステークス2017ですが、JRAフェイスブックのサインどおりに1・2着馬が入りました。

 

そして3着には1人気グレンツェントの同枠馬であるロワジャルダンが入りました。

 

この決着が、皐月賞2017に影響を与えていたのでしょうね。

 

全く気付きませんでした。

 

アンタレスステークス1着馬騎手のデムーロ騎手が皐月賞では2着に入り、アンタレスステークス1着馬の馬番が皐月賞で3着の馬番として連動したことになります。

 

こちらは、本線で的中できました。

皐月賞2017他の後検証(回顧)

出典 JRA

着順 馬番 馬 名 騎手 単勝

人気

1着 6 11 アルアイン 松山弘平 9
2着 4 7 ペルシアンナイト M.デムーロ 4
3着 5 10 ダンビュライト 武豊 12

第77回菊花賞1着馬のサトノダイアモンドは、馬主が里見治氏で池江厩舎の所属馬。

 

そして、ルメール騎手が 第77回菊花賞で騎乗していました。

 

今回の皐月賞2017で見れば、馬主が里見治氏はサトノアレス、池江厩舎はアルアインとペルシアンナイト、そしてルメール騎手はレイデオロになります。

 

第77回桜花賞で、第77回オークスと同じ池添騎手を1着にしたならば、第77回皐月賞では馬主が同じサトノアレスではと思い軸に据えましたが、結果は池江厩舎のアルアインが1着で、2着も池江厩舎のペルシアンナイトでした。

 

結局、優先出走権が全くない枠同士の決着となりました。

 

確かに、アルアインにはひっかかっていたところがありました。

 

同枠のアメリカズカップは4戦3勝の馬ですが、敗れた朝日杯フューチュリティステークスでも1着同枠にいた馬です。

 

アメリカズカップは枠の上では、常に1着を走り続けた馬でした。

 

勝ったアルアインは、前走で8頭立ての毎日杯で1着となっています。

 

これは、2004年のキングカメハメハと同じで、キングカメハメハは次走でNHKマイルカップでG1勝利しています。

 

2着となったペルシアンナイトは、皐月賞の前までオール1人気だった馬で、これは同枠で1人気だったファンディーナも同じです。

 

前走までオール1人気同士だった枠が4枠でしたから、もっと大事にしても良かったと思います。

 

3着になったダンビュライトは、朝日杯フューチュリティステークスで2人気となっていた馬です。

 

優先出走権を取った3着馬同士の枠でした。

 

今回、3着までに入った馬は2000mの連対歴がない馬。

 

1・2着馬に至っては、2000mの出走経験すらない馬でした。

 

おそらく、ダービーは皐月賞を否定してくるのではないでしょうか。

毎日杯1着馬が皐月賞を制した年のダービーは?

 

http://www.tokyo-np.co.jp/から引用

 

今年の皐月賞は毎日杯1着馬が皐月賞を勝ちました。

 

そんな年を探してみると、テイエムオペラオーが勝った1999年しかありません。

 

1999年のダービーはどうなったのでしょうか。

 

1999年日本ダービー

1着 アドマイヤベガ 1枠2番 武豊騎手 2人気

前走 皐月賞1人気6着

前々走 報知杯弥生賞1人気2着

ラジオたんぱ杯3歳ステークス1着歴あり

同枠 ブラックタキシード 的場均騎手 6人気

前走 プリンシパルステークス1着

2着 ナリタトップロード 渡辺薫彦騎手 6枠11番 1人気

前走 皐月賞2人気3着

前々走 報知杯弥生賞2人気1着

同枠 チョウカイリョウガ 柴田善臣騎手 7人気

前走 プリンシパルステークス2着

3着 テイエムオペラオー 和田竜二騎手 3人気

前走 皐月賞5人気1着

前々走 毎日杯1着

 

テイエムオペラオーは皐月賞を勝ったにもかかわらず、3人気になっています。

 

前哨戦を経ずに、皐月賞を制したことがいけなかったのか分かりませんが、連対禁止の3着席についています。

 

今回、皐月賞を勝ったアルアインが日本ダービーに進むか分かりませんが、日本ダービーに出走しても連対できないと思います。

スポンサーリンク

最後に

皐月賞が当たった方は凄いと思います。

 

私は多分、何回やっても当たらないと思います。

 

でも、ちょっと勉強になりました。

 

やっぱりオール1人気は自身が連対しなくても教唆するということが、よくわかりました。

 

1頭だけ教唆しなかったホープフルステークス1着馬のレイデオロは、5番のスペシャルゲートが影響したのでしょうね。

 

桜花賞のソウルスターリングと同じです。

 

来週はG1がお休みですが、G2のレースがあります。

 

また考えたいと思います。

スポンサーリンク