昨年のサウジアラビアロイヤルカップ1着馬のダノンプレミアムは、朝日杯フューチュリティステークスを勝ち、2歳G1馬に輝きました。

 

2015年に新設重賞となったサウジアラビアロイヤルカップは、2015年と2016年は新設重賞としての取り扱い、そして、3年目にして重賞となったわけですから、3年目を迎えた2017年にG1馬を生み出すタイミングとしては適切だったのでしょう。

 

そして、迎えた第4回サウジアラビアロイヤルカップですが、登録馬はたったの10頭。

 

昨年、フルゲートで行われたのとは、ずいぶん違いますね。

 

今回は、サウジアラビアロイヤルカップ2018のサインを探してみたいと思います。

スポンサーリンク

サウジアラビアロイヤルカップ2018の出走予定(特別登録)

出典 http://race.sanspo.com/

 

サウジアラビアロイヤルカップ2018の出走予定(特別登録)は10頭。

 

昨年いなかったマル外のシャドウエンペラーの登録がありますね。

 馬 名 性齢 斤量 想定騎手 調教師
1 アマーティ 牝2 54.0kg 三浦 皇成 武井 亮
2 グランアレグリア 牝2 54.0kg C.ルメール 藤沢 和雄
3 コスモカレンドゥラ 牡2 55.0kg 田中 博康
4 サムシングジャスト 牝2 54.0kg 横山 典弘 松田 国英
5 シャドウエンペラー 牡2 55.0kg 和田 竜二 岡田 稲男
6 セグレドスペリオル 牡2 55.0kg 川又 賢治 宮本 博
7 ディープダイバー 牡2 55.0kg 大久保 龍志
8 ドゴール 牡2 55.0kg 津村 明秀 黒岩 陽一
9 ドラウプニル 牡2 55.0kg J.モレイラ 斉藤 崇史
10 トーラスジェミニ 牡2 55.0kg 吉田 隼人 小桧山 悟

参考 netkeiba

イベントからのサイン

第4回東京競馬開催日イベントを見ると、サウジアラビアロイヤルカップ2018が行われる10月6日に、「思い出メジロ推し!競馬博物館×東京競馬場コラボ抽選会」というイベントがあります。

 

JRA競馬博物館の秋季特別展「メジロ牧場の歴史~“白と緑”の蹄跡~」のオープン記念を抽選会を行うようですが、“白と緑”が気になります。

 

ベタだと思いますが、1枠と6枠は注意したいと思います。

 

また、10月6日にはメジロ牧場と関係の深い横山典弘騎手のトークショーがありますね。

 

もし、騎乗があるなら、同枠馬も含めて気をつけたいと思います。

2歳1600m路線からのサイン

2歳戦で1600mで行われたオープン以上のレースは、報知杯中京2歳ステークスと新潟2歳ステークス。

 

今年、行われた両レースの結果を見てみます。

 

2018年報知杯中京2歳ステークス(7頭立て)

1着 アドマイヤマーズ 牡2 54kg 6枠6番(逆2番)M.デムーロ騎手 1人気

前走 2歳新馬戦(中京1600m)1人気1着

2着 エイシンゾーン 牝2 54kg 5枠5番(逆3番)幸英明騎手 2人気

前走 2歳新馬戦(中京1600m)6人気1着

3着 ブルスクーロ 牡2 54kg 7枠7番(逆1番)福永祐一騎手 3人気

前走 2歳新馬戦(中京1400m)1人気1着

 

2018年新潟2歳ステークス(11頭立て)

1着 ケイデンスコール 牡2 54kg 6枠6伴(逆6番)石橋脩騎手 1人気

前走 2歳未勝利戦(新潟1600m)1人気1着

前々走 2歳新馬戦(中京1600m)3人気2着

2着 アンブロークン 牡2 54kg 7枠9番(逆3番)石川裕紀人騎手 2人気

前走 2歳新馬戦(東京1800m)1人気1着

3着 スティルネス 牝2 54kg 7枠8番(逆4番)三浦皇成騎手 8人気

前走 2歳新馬戦(福島1200m)3人気1着

 

報知杯中京2歳ステークスも新潟2歳ステークスも1人気と2人気の馬が連対していますが、1着になった馬は同じ競馬場の同じ距離のレースを前走で勝っています。

 

となると、東京1600mの新馬戦を勝ってきたグランアレグリアは有力です。

スポンサーリンク

最後に

サウジアラビアロイヤルカップが重賞となってから、シャドウエンペラーが出走すれば、初のマル外の出走となります。

 

果たして、シャドウエンペラーの出走はあるのでしょうか?

スポンサーリンク