今年のシリウスステークスは、昨年と同じ4回阪神8日で行われます。

 

でも、昨年のシリウスステークスは9月30日に行われていて、翌日の日曜日のレースは10月1日に行われるという9月と10月が混在した日程でした。

 

今回は、シリウスステークス2018の予想を行いたいと思います。

スポンサーリンク

シリウスステークス2018の出馬表

出典 JRA

 

シリウスステークス2018には22頭が登録し、メイショウウタゲが回避、カゼノコ 、 シャイニービーム 、 タガノグルナ 、 タガノディグオ 、 マイネルオフィールが除外となり、16頭立てとなっています。

 

現在のところ、1人気はグレイトパール、2人気はサンライズソア、3人気はオメガパフュームとなっています。

1枠 1番 ミキノトランペット 牡4 54.0kg 武 豊 大橋 勇樹
2番 ヨシオ 牡5 55.0kg 四位 洋文 森 秀行
2枠 3番 オメガパフューム 牡3 53.0kg 和田 竜二 安田 翔伍
4番 ムーンクレスト 牡6 54.0kg 松田 大作 本田 優
3枠 5番 ヒラボクラターシュ 牡3 53.0kg 池添 謙一 大久保 龍志
6番 クインズサターン 牡5 56.0kg 藤岡 佑介 野中 賢二
4枠 7番 ナムラアラシ 牡5 57.0kg 藤岡 康太 牧田 和弥
8番 グレイトパール 牡5 57.5kg 川田 将雅 中内田 充正
5枠 9番 コパノチャーリー 牡6 56.0kg 浜中 俊 村山 明
10番 ヒロブレイブ 牡5 53.0kg 鮫島 克駿 川村 禎彦
6枠 11番 ストライクイーグル 牡5 54.0kg 松若 風馬 杉山 晴紀
12番 リーゼントロック 牡7 56.0kg 松山 弘平 矢作 芳人
7枠 13番 コスモカナディアン 牡5 55.0kg 丹内 祐次 金成 貴史
14番 サンライズソア 牡4 57.5kg C.ルメール 河内 洋
8枠 15番 ラインルーフ 牡6 56.0kg 森 一馬 松永 昌博
16番 ウェスタールンド せん6 55.0kg 北村 友一 佐々木 晶三

マーメイドステークスからのサイン

シリウスステークス2018は1着賞金3600万円の阪神ダート2000mで行われるハンデ戦!

 

シリウスステークス2018と同じ1着賞金3600万円のレースの中で、マーメイドステークスはダートと芝の違いはありますが、阪神2000mで行われるハンデ戦と考えれば似ています。

 

過去のマーメイドステークスとシリウスステークスを比べてみます。

 

2015年マーメイドステークス(16頭立て)

1着 シャトーブランシュ 1枠2番(逆15番)藤岡康太騎手 8人気

2着 マリアライト 6枠12番(逆5番)蛯名正義騎手 1人気

 

2015年シリウスステークス(12頭立て)

1着 アウォーディー 2枠2番(逆11番) 武豊騎手 3人気

2着  ダノンリバティ 6枠8番(逆5番)戸崎圭太騎手 1人気

 

 

2016年マーメイドステークス(14頭立て)

1着 リラヴァティ 7枠12番(逆3番)松若風馬騎手 6人気

2着 ヒルノマテーラ 5枠7番(逆8番)四位洋文騎手 7人気

 

2016年シリウスステークス(11頭立て)

1着 マスクゾロ 1枠1番(逆11番)秋山真一郎騎手 1人気

2着  ピオネロ 7枠8番(逆4番)福永祐一騎手 2人気

 

 

2017年マーメイドステークス(12頭立て)

1着 マキシマムドパリ 7枠10番(逆3番) 藤岡佑介騎手 3人気

2着 クインズミラーグロ 4枠4番(逆9番)幸英明騎手 2人気

 

2017年シリウスステークス(16頭立て)

1着 メイショウスミトモ 2枠4番(逆13番)古川吉洋騎手 11人気

2着 ドラゴンバローズ 3枠5番(逆12番) 和田竜二騎手 5人気

 

ここまでは連動しています。

 

2018マーメイドステークス(15頭立て)

1着 アンドリエッテ 2枠3番(逆13番)国分恭介騎手 10人気

2着 ワンブレスアウェイ 1枠1番(逆15番)津村明秀騎手 9人気

4回阪神8日開催からのサイン

シリウスステークス2018は、4回阪神8日に開催されます。

 

過去のシリウスステークスで4回阪神8日に行われたのは、2002年~2005年、2012年、2013年、2015年、2017年。

 

ただし、2002年~2005年は阪神ダート1400mで行われていました。

 

また、2015年は10月開催でフルゲートで行われていません。

 

残ったのは2012年、2013年、2017年ですが、2012年と2017年は3歳馬の出走がありません。

 

最終的に残ったのは2013年です。

 

2013年シリウスステークス(16頭立て)

1着 ケイアイレオーネ 牡3 53㎏ 1枠2番(逆15番) 幸英明騎手 5人気

前走 レパードステークス(新潟1800m)2人気3着

前々走 ジャパンダートダービー(大井2000m)5人気3着

6走前 兵庫ジュニアグランプリ(園田1400m)3人気1着

同枠 グラッツィア 牡5 56.5㎏ 柴田善臣騎手 4人気

前走 ラジオ日本賞(中山1800m)7人気1着

2着 ナイスミーチュー 牡6 57.5㎏ 7枠13番(逆4番)小牧太騎手 3人気

前走 1600万下条件戦・宮崎ステークス(小倉1700m)5人気1着

前々走 1600万下条件戦・上賀茂ステークス(京都1800m)2人気4着

3着 グランドシチー 牡6 58.5㎏ 6枠11番(逆5番)津村明秀騎手 6人気

前走 エルムステークス(函館1700m)4人気5着

前々走 ブリーダーズゴールド(門別2000m)3人気4着

スポンサーリンク

シリウスステークス2018の予想の結論

翌日に行われるスプリンターズステークスの1枠が武豊騎手と四位洋文騎手で、シリウスステークス2018の1枠も武豊騎手と四位洋文騎手が組んでいます。

 

囮なのか、サインなのか…

 

前回のゾロ目回である2007年、そして4回阪神8日開催で行われた2013年は3歳馬が勝っていました。

 

そして、2007年は前走が1600万下条件戦のオークランドレーシングクラブトロフィーを勝ったドラゴンファイヤーが、2013年は前走が1600万下条件戦の宮崎ステークスを勝ったナイスミーチューが2着に入っていました。

 

本来ならば3歳馬から入るべきなんでしょうが、8枠15番のラインルーフから入ります。

 

相手はクインズサターン、コパノチャーリー、グレイトパール、オメガパフューム、ミキノトランペットにしてみます。

スポンサーリンク