昨年のターコイズステークスは、3歳馬のミスパンテールが勝ち、2着には4歳馬のフロンテアクイーンがゾロ目で入りました。

 

ミスパンテールはチューリップ賞で2着に入り、優先出走権を得てから桜花賞に出走して16着、続くオークスで10着し、夏を挟んで、関西テレビ放送賞ローズステークスに出走し10着に敗れた後、秋華賞に出走せず、1600万下の条件戦の清水ステークスでやり直してきた馬でした。

 

一方、フロンテアクイーンは、3歳の時にオークスや秋華賞に出走していた馬で、2月に1600万下の条件戦の初音ステークスを勝ち、オープン入りし、福島牝馬ステークスで2着の実績を上げましたが、夏に降級された馬でした。

 

今年のターコイズステークスは、どんな馬が連対するのでしょうね。

 

今回は、ターコイズステークス2018のサインを探してみたいと思います。

スポンサーリンク

ターコイズステークス2018の出走予定(特別登録)

出典 JRA

 

ターコイズステークス2018の出走予定(特別登録)は20頭。

 

昨年、優勝したミスパンテール、2着になったフロンテアクイーンも登録しています。

 

昨年はいなかったマル地のアイラインは気になります。

 馬 名 性齢 斤量 想定騎手 調教師
1 アイライン 牝6 54.0kg 北村 宏司 高橋 裕
2 アンコールプリュ 牝3 52.0kg 藤岡 康太 友道 康夫
3 カイザーバル 牝5 53.0kg 四位 洋文 中竹 和也
4 カワキタエンカ 牝4 55.0kg 池添 謙一 浜田 多実雄
5 キョウワゼノビア 牝5 52.0kg 田中 勝春 角田 晃一
6 クリノラホール 牝5 52.0kg 谷 潔
7 ディメンシオン 牝4 53.0kg 福永 祐一 藤原 英昭
8 デンコウアンジュ 牝5 55.0kg 柴田 善臣 荒川 義之
9 ハーレムライン 牝3 52.0kg 大野 拓弥 田中 清隆
10 プリモシーン 牝3 55.0kg W.ビュイック 木村 哲也
11 フロンテアクイーン 牝5 55.0kg C.ルメール 国枝 栄
12 フローレスマジック 牝4 54.0kg O.マーフィー 木村 哲也
13 ベルーガ 牝3 54.0kg 戸崎 圭太 中内田 充正
14 ミエノサクシード 牝5 55.0kg 川島 信二 高橋 亮
15 ミスパンテール 牝4 56.0kg 横山 典弘 昆 貢
16 メサルティム 牝3 50.0kg 荒川 義之
17 リエノテソーロ 牝4 55.0kg 田辺 裕信 武井 亮
18 リナーテ 牝4 53.0kg 三浦 皇成 須貝 尚介
19 リバティハイツ 牝3 54.0kg 北村 友一 高野 友和
20 レッドオルガ 牝4 54.0kg C.デムーロ 藤原 英昭

参考 netkeiba

サウジアラビアロイヤルカップからのサイン

ターコイズステークス2018は、第4回の開催!

 

今年、同じ第4回開催を迎えたサウジアラビアロイヤルカップと関係があるのでしょうか?

 

第1回サウジアラビアロイヤルカップ(12頭立て)

1着 ブレイブスマッシュ 5枠6番(逆7番)横山典弘騎手 4人気

2着 イモータル 8枠12番(逆1番)戸崎圭太騎手 1人気

 

第1回ターコイズステークス(16頭立て)

1着 シングウィズジョイ 8枠16番(逆1番)戸崎圭太騎手 11人気

2着 ダンスアミーガ 5枠9番(逆8番)大野拓弥騎手 16人気

 

 

第2回サウジアラビアロイヤルカップ(9頭立て)

1着 ブレスジャーニー 6枠6番(逆4番)柴田善臣騎手 3人気

2着 ダンビュライト 7枠7番(逆3番) ルメール騎手 2人気

 

第2回ターコイズステークス(16頭立て)

1着 マジックタイム 5枠10番(逆7番)ルメール騎手 1人気

2着 レッツゴードンキ 7枠13番(逆4番)岩田康誠騎手 6人気

 

 

第3回サウジアラビアロイヤルカップ(18頭立て)

1着 ダノンプレミアム 1枠2番(逆17番)川田将雅騎手 2人気

2着 ステルヴィオ 8枠16番(逆3番)ルメール騎手 1人気

 

第3回ターコイズステークス(16頭立て)

1着 ミスパンテール 4枠8番(逆9番)横山典弘騎手 5人気

2着 フロンテアクイーン 4枠7番(逆10番)北村宏司騎手 3人気

3着  デンコウアンジュ 7枠14番(逆3番)蛯名正義騎手 7人気

 

第1回は逆1番で一致、第2回は逆4番と正逆7番で一致、第3回はターコイズステークスがゾロ目決着のため、変則ですが、逆3番で一致。

 

第4回サウジアラビアロイヤルカップ(8頭立て)

1着 グランアレグリア 4枠4番(逆5番)ルメール騎手 1人気

2着 ドゴール 5枠5番(逆4番)津村明秀騎手 7人気

スポンサーリンク

最後に

3歳で、第1回ターコイズステークスを制したシングウィズジョイは、サンケイスポーツ賞フローラステークス1着馬でした。

 

5歳で、第2回ターコイズステークス1着となったマジックタイムは、府中牝馬ステークス2着馬でした。

 

3歳で、第3回ターコイズステークス1着となったミスパンテールは、チューリップ賞2着馬でした。

 

ハーレムラインとアンコールプリュは、報知杯フィリーズレビュー1・2着馬。

 

気になります。

スポンサーリンク