昨年の東京スポーツ杯2歳ステークスは、後のダービー馬となるワグネリアンが優勝しました。

 

2着に入ったのも、2人気のルーカス、3着は3人気のシャルルマーニュと、3着以内は人気どおりの固い決着となっています。

 

今年も、固い決着となってしまうのでしょうか?

 

今回は、東京スポーツ杯2歳ステークス2018のサインを探してみたいと思います。

スポンサーリンク

東京スポーツ杯2歳ステークス2018の出走予定(特別登録)

出典 JRA

 

東京スポーツ杯2歳ステークス2018の出走予定(特別登録)は地方馬のナイママを含めて17頭。

 

昨年の東京スポーツ杯2歳ステークスは7頭立てで行われましたが、多数頭で行われそうです。

 

そして、明らかに昨年の東京スポーツ杯2歳ステークスと異なるのが、地方馬・ナイママの登録!

 

ナイママの出走はあるのでしょうか?

 馬 名 性齢 斤量 想定騎手 調教師
1 アガラス 牡2 55.0kg W.ビュイック 古賀 慎明
2 アドマイヤスコール 牡2 55.0kg 田辺 裕信 加藤 征弘
3 ヴァンドギャルド 牡2 55.0kg C.デムーロ 藤原 英昭
4 ヴェロックス 牡2 55.0kg C.ルメール 中内田 充正
5 カテドラル 牡2 55.0kg 福永 祐一 池添 学
6 クリノガウディー 牡2 55.0kg 内田 博幸 藤沢 則雄
7 ゴータイミング 牡2 55.0kg 武 豊 松永 幹夫
8 ダノンラスター 牡2 55.0kg J.モレイラ 堀 宣行
9 トーセンギムレット 牡2 55.0kg 三浦 皇成 萱野 浩二
10 トーラスジェミニ 牡2 55.0kg 小桧山 悟
11 ニシノデイジー 牡2 55.0kg 勝浦 正樹 高木 登
12 ハクサンタイヨウ 牡2 55.0kg 松岡 正海 浅野 洋一郎
13 ホウオウサーベル 牡2 55.0kg M.デムーロ 奥村 武
14 メイスンハナフブキ 牝2 54.0kg 小島 茂之
15 ラバストーン 牡2 55.0kg 大江原 哲
16 ルヴォルグ 牡2 55.0kg R.ムーア 藤沢 和雄
17 ナイママ 牡2 55.0kg 柴田 大知 田部 和則

参考 netkeiba

第5回東京競馬土曜日メーンレースからのサイン

第5回東京競馬土曜日のメーンレースの結果を見てみます。

 

11月3日 11R  京王杯2歳ステークス(8頭立て)

1着 ファンタジスト 牡2 55㎏ 1枠1番(逆8番)武豊騎手 2人気

2着 アウィルアウェイ 牝2 54㎏ 5枠5番(逆4番)M.デムーロ騎手 1人気

 

11月10日 11R 東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス(16頭立て)

1着 サンライズノヴァ 牡4 56㎏ 2枠4番(逆13番)戸崎圭太騎手 1人気

2着 クインズサターン 牡5 56㎏ 2枠3番(逆14番) 四位洋文騎手 7人気

3着 ナムラミラクル 牡5 56㎏ 5枠10番(逆7番)ルメール騎手 2人気

 

京王杯2歳ステークスと東京中日スポーツ杯武蔵野ステークスの共通点は正逆4番が連対、1人気の連対あたりでしょうか。

 

また、東京中日スポーツ杯武蔵野ステークスは、ゾロ目決着だったので、枠として2番目に入線したのはナムラミラクルとなり、京王杯2歳ステークスと同じ5枠となります。

地方馬出走からのサイン

東京スポーツ杯2歳ステークスに地方馬が出走したのは、2003年、2005年、2006年、2013年の4年。

 

この4年の中で気になるのは2013年。

 

2013年の東京スポーツ杯2歳ステークスに出走した プレイアンドリアルは、東京スポーツ杯2歳ステークス2018に登録のあるナイママと同じ田部和則厩舎。

 

2013年東京スポーツ杯2歳ステークス(15頭立て)

1着 イスラボニータ 牡2 55㎏ 1枠1番(逆15番)蛯名正義騎手 2人気

前走 いちょうステークス(東京1800m)3人気1着

前々走 新潟2歳ステークス(新潟1600m)4人気2着

2着 プレイアンドリアル 地方馬 牡2 55㎏ 5枠8番(逆8番)柴田大知騎手 4人気

前走 ジュニアグランプリ(盛岡芝1600m)1人気1着

前々走 JRA認定スーパーフレッシュチャレンジ2(門別ダート1700m)1人気1着

3着 クラリティシチー 牡2 55㎏ 3枠4番(逆12番) 田中勝春騎手 5人気

前走 いちょうステークス(東京1800m)2人気3着

前々走 新馬戦(新潟1800m)3人気1着

 

2013年東京スポーツ杯2歳ステークスで1着になったのは、東京1800mのいちょうステークス1着馬のイスラボニータ。

 

2着には、地方馬のプレイアンドリアルが入っています。

 

東京スポーツ杯2歳ステークスの登録馬で、1800mのオープンレースのコスモス賞を勝っているナイママは、要注意でしょう。

スポンサーリンク

最後に

東京スポーツ杯2歳ステークスは、ホープフルステークスのステップレースに指定されており、地方馬は東京スポーツ杯2歳ステークスで2着までに入ると、ホープフルステークスに優先的に出走できます。

 

ナイママの出走はあるのでしょうか?

スポンサーリンク