昨年の東海テレビ杯東海ステークスは、1人気のテイエムジンソクが1着になりましたが、2着には13人気のコスモカナディアンが突っ込んで来て、荒れたレースとなりました。

 

今年の東海テレビ杯東海ステークス2019はどうなるのでしょうね。

 

今回は、東海テレビ杯東海ステークス2019のサインを探してみたいと思います。

スポンサーリンク

東海テレビ杯東海ステークス2019の出走予定(特別登録)

出典 JRA

 

東海テレビ杯東海ステークス2019の出走予定(特別登録)は19頭。

 

昨年、波乱の原因となったコスモカナディアンも登録しています。

 

また、昨年は57kgの斤量馬がいませんでしたが、東海テレビ杯東海ステークス2019には登録段階で、2頭の57kgの斤量馬がいます。

 馬 名 性齢 斤量 想定騎手 調教師
1 アスカノロマン 牡8 56.0kg 太宰 啓介 川村 禎彦
2 アポロケンタッキー 牡7 57.0kg 山内 研二
3 アングライフェン 牡7 56.0kg 安田 隆行
4 アンジュデジール 牝5 55.0kg 横山 典弘 昆 貢
5 インティ 牡5 56.0kg 武 豊 野中 賢二
6 カゼノコ 牡8 57.0kg 野中 賢二
7 クインズサターン 牡6 56.0kg 四位 洋文 野中 賢二
8 グレンツェント 牡6 56.0kg F.ミナリク 加藤 征弘
9 コスモカナディアン 牡6 56.0kg 金成 貴史
10 サルサディオーネ 牝5 54.0kg 丸山 元気 羽月 友彦
11 サングラス 牡8 56.0kg 谷 潔
12 シャイニービーム 牡7 56.0kg 羽月 友彦
13 スマハマ 牡4 55.0kg 藤岡 佑介 高橋 亮
14 タムロミラクル 牡7 56.0kg 西園 正都
15 チュウワウィザード 牡4 56.0kg 川田 将雅 大久保 龍志
16 マイネルバサラ 牡6 56.0kg 松山 将樹
17 ミツバ 牡7 56.0kg 福永 祐一 加用 正
18 メイショウスミトモ 牡8 56.0kg 古川 吉洋 南井 克巳
19 モルトベーネ 牡7 56.0kg 藤岡 康太 松永 昌博

参考 netkeiba

ゲストからのサイン

東海テレビ杯東海ステークス2019が行われる1月20日には、雨上がり決死隊の蛍原徹と元中日ドラゴンズの岩瀬仁紀が来場するそうです。

 

蛍原徹は、昨年の東海テレビ杯東海ステークスにもゲストとして来場していました。

 

ということは、昨年の2着馬であるコスモカナディアンや3着馬のモルトベーネは気になります。

 

また、岩瀬仁紀からは元中日ドラゴンズだけあって、大久保龍志調教師のチュウワウィザードが気になります。

2013年の東海テレビ杯東海ステークスからのサイン

東海テレビ杯東海ステークスは、2013年から現在の1月開催になっているレース。

 

ただし、昨年と異なり、開催日が1回中京4日から1回中京2日に移動しています。

 

1回中京2日に行われた東海テレビ杯東海ステークスは2013年のみ。

 

では、2013年の東海テレビ杯東海ステークスの結果を見てみます。

 

2013年東海テレビ杯東海ステークス(16頭立て)

1着 グレープブランデー 牡5 57㎏ 8枠15番(逆2番)ルメール騎手 4人気

前走 ジャパンカップダート(阪神1800m)11人気5着(1着同枠)

前々走 みやこステークス(京都1800m)4人気6着

2着 ナムラタイタン 牡7 56㎏ 5枠9番(逆8番)柴山雄一騎手 8人気

前走 東京大賞典(大井2000m)7人気4着

前々走 ジャパンカップダート(阪神1800m)13人気7着(1着平行)

3着 ホッコータルマエ 牡4 55㎏ 3枠6番(逆11番)幸英明騎手 1人気

前走 フェアウェルステークス(中山1800m)1人気2着

前々走 ジャパンカップダート(阪神1800m)9人気3着

 

2013年東海テレビ杯東海ステークスの1着馬のグレープブランデーは増量馬。

 

また、グレープブランデーの馬主は 社台レースホースでしたが、対角配置のハートビートソングも社台レースホースでした。

 

そして、1回中京2日に行われた2013年のみ、外国人騎手が東海テレビ杯東海ステークスを制しており、他の年は日本人騎手が騎乗して勝っているのは、面白いですね。

スポンサーリンク

最後に

東海テレビ杯東海ステークスは、チャンピオンズカップと同じ中京1800mで行われるレースです。

 

ならば、チャンピオンズカップの影響を受けるレースと考えるのが自然です。

 

また、出馬表が決まったら、再検討したいと思います。

スポンサーリンク