ターコイズはトルコ石のことをいうそうです。

 

ターコイズブルーという言葉は聞いたことがありますよね。

 

12月の誕生石なので、ターコイズステークスというレースが作られたのでしょう。

 

ターコイズステークスは今年で重賞になってから、3回目のレースとなります。

 

今回はターコイズステークス2017のサインを探ってみます。

スポンサーリンク

 ターコイズステークス2017の出走予定(特別登録)

出典 JRA

 

ターコイズステークス2017の出走予定(特別登録)は17頭。

 

ターコイズステークス2017の出走可能頭数は16頭なので、現時点で除外が発生します。

 馬 名 性齢 斤量 想定騎手 調教師
1 アスカビレン 牝5  55.0kg 松田 大作 中尾 秀正
2 アッラサルーテ 牝4  51.0kg 手塚 貴久
3 アールブリュット 牝5  50.0kg 戸田 博文
4 エテルナミノル 牝4  54.0kg 和田 竜二 本田 優
5 オートクレール 牝6  53.0kg 黛 弘人 中野 栄治
6 サザナミ 牝5  54.0kg 堀 宣行
7 ディープジュエリー 牝5  51.0kg 津村 明秀 国枝 栄
8 デンコウアンジュ 牝4  55.0kg 蛯名 正義 荒川 義之
9 ハローユニコーン 牝3  52.0kg 鮫島 一歩
10 バンゴール 牝5  53.0kg 尾関 知人
11 フロンテアクイーン 牝4  53.0kg 北村 宏司 国枝 栄
12 ペイシャフェリス 牝6  53.0kg 柴山 雄一 高市 圭二
13 ミスパンテール 牝3  53.0kg 横山 典弘 昆 貢
14 ラビットラン 牝3  55.0kg C.デムーロ 角居 勝彦
15 リエノテソーロ 牝3  55.0kg 吉田 隼人 武井 亮
16 リーサルウェポン 牝6  48.0kg 武藤 雅 武市 康男
17 ワンブレスアウェイ 牝4  54.0kg 戸崎 圭太 古賀 慎明

参考 netkeiba

イベントからのサイン

第5回中山開催イベントを見ていくと、ターコイズステークス2017が開催される12月16日には「キュアフローラと遊ぼう」というイベントがあります。

 

キュアフローラを調べてみると、春野はるかが変身してキュアフローラになるそうですが、4月10日が誕生日という設定になっています。

 

フローラといえばフローラステークスが連想されますね。

 

今年のフローラステークスはモズカッチャンが優勝しましたが、鮫島 一歩調教師の管理馬でした。

 

鮫島 一歩調教師のハローユニコーンは気になります。

ターコイズステークスの過去からのサイン

ターコイズステークスが重賞になってから、どんな馬が3着までにきたのでしょうか。

 

過去を振り返ってみます。

 

第1回ターコイズステークス(16頭立て)

1着 シングウィズジョイ 牝3 53㎏ 戸崎圭太騎手 8枠16番(逆1番)11人気

前走 秋華賞(京都2000m)15人気10着(3着同枠)

同枠 カレンケカリーナ 牝5 53㎏ 津村明秀騎手 12人気

前走 府中牝馬ステークス(東京1800m)7人気8着(1着同枠)

2着 ダンスアミーガ 牝4 53㎏ 大野拓弥騎手 5枠9番(逆8番)最下位人気

前走 キャピタルステークス(東京1600m)16人気16着(1着対角)

同枠 レッドセシリア 牝5 52㎏ 三浦皇成騎手 4人気

前走 1600万下条件戦・ユートピアステークス(東京1600m)3人気1着

3着  オツウ 牝5 52㎏ 石川裕紀人騎手 7枠14番(逆3番)15人気

前走 キャピタルステークス(東京1600m)12人気15着

同枠 レッドリヴェール 牝4 54㎏ 内田博幸騎手 7人気

前走 マイルチャンピオンシップ(京都1600m)15人気15着

 

第2回ターコイズステークス(16頭立て)

1着  マジックタイム 牝5 56㎏ ルメール騎手 5枠10番(逆7番) 1人気

前走 マイルチャンピオンシップ(京都1600m)8人気8着

同枠 ウインファビラス 牝3 53㎏ 松岡正海騎手 8人気

前走 秋華賞(京都2000m)15人気12着

2着 レッツゴードンキ 牝4 56.5㎏ 岩田康誠騎手 7枠13番(逆4番) 6人気

前走 JBCレディスクラシック(川崎1600m)4人気2着

同枠 ウリウリ 牝6 56㎏ 内田博幸騎手 11人気

前走 スプリンターズステークス(中山1200m)10人気13着

3着 カフェブリリアント 牝6 55㎏ 戸崎圭太騎手 1枠1番(逆16番)3人気

前走 府中牝馬ステークス(東京1800m)5人気3着

同枠 ウキヨノカゼ 牝6 56㎏ 横山典弘騎手 9人気

前走 ヴィクトリアマイル(東京1600m)15人気7着

 

第1回・第2回のターコイズステークスの結果からは、G1敗退馬の救済が見てとれます。

 

また、同枠馬まで含めると、阪神ジュベナイルフィリーズで1~3着までに入着した馬が目立ちます。

 

ターコイズステークス2017に、阪神ジュベナイルフィリーズで1~3着までに入着した馬は見られませんが、前走でG1を敗退した馬としては、エテルナミノル、デンコウアンジュ、ラビットランがいます。

スポンサーリンク

最後に

第1回ターコイズステークスは11人気、16人気、15人気が入り、3連単は300万円に到達するかという大荒れの結果。

 

第2回ターコイズステークスは1人気、6人気、3人気で落ち着いた結果で終わっています。

 

しかし、いずれも社台のクラブ馬が勝っています。

 

また、今年は昨年いなかったマル外が2頭登録していて、いずれも3歳馬です。

 

現時点では、この2頭の馬に注目しています。

スポンサーリンク